マイクロローン進捗報告@ピアルドバ!え?6月から支払いがない??やぎ(インドインターン日記 vol.82)

マイクロローン進捗報告@ピアルドバ!え?6月から支払いがない??やぎ(インドインターン日記 vol.82)

 

こんにちは、やぎです。

最近は雨が降るためか、蚊が多いです。

昨夜は蚊よけをしたにも関わらず8箇所くらい刺されました、、。

また新たな策を考えねば。

 

 

 

さて、今日はピアルドバの進捗を報告したいと思います!

 

ピアルドバに関しての記事はこちら↓

ピアルドバコロニーってどんなコロニー? やぎ(インドインターン日記 vol.33)

 

 

あれはつい先日、私が駐在員からローンのお金を受け取っている時でした、、

 

私「あれ?なんか今日少なくない?」

 

駐在員「ピアルドバでは2人が6月から支払いがないし、他には3人が7月分を支払ってないの。」

 

 

 

え? ええ??

 

 

 

ここまで順調だったはずのマイクロローン事業、、一体何故?

 

 

急遽次の日にピアルドバコロニーに調査をしに行きました!

 

まずは6月から支払いのないお二人。

 

 

一人は養鶏、もう一人は装飾のレンタル業を行っています。

 

 

 

養鶏のネパールさん、

 

私たちが帰国する前にも暑さによって鳥がたくさん死に、収入が少なく困っていました。

 

実は6月7月も暑さによって鳥が約300羽死に、かつ契約している会社から、売った鶏分のお給料がもらえていない状況でした。

 

 

 

装飾のレンタルを行っているソンジーブさん、

 

原因は4つありました。

 

・事業で使う竹細工を人を雇って作ったら、壊れたため損害が8,000ルピーでた。

・8月に入って、家族全員がウイルス性の熱にやられた。

・装飾品を貸したのに、支払いをしない人がいる(7月から6,000ルピーほど)

・政府がマンゴー農園の給料を支払わない。

 

※ピアルドバコロニーではほとんどの住人が政府が管理するマンゴー農園で働いています。

 

以上4つの理由から、食費や養育費で手一杯になり、支払いにまで手が回らなかったそうなんです。

 

 

 

ちょっと6,7月の支払いにそれ関係あるの?と思うものもありますが、、笑

 

とにかく次の集金時には払えるとのこと。

 

ちゃんとした理由があったので、一安心です。

 

 

 

また、7月から払っていない人にも理由を聞くと、

 

集金を行っている駐在員が、集金日より前にきてしまったから払えなかったそう。

 

集金日は6月30日、7月30日と、大体が月末の支払いなのですが、駐在員は7月の20日あたりに行ってしまったそう。

 

 

そのため、みんな

 

「え?8月10日にもう一回集金のために来るんだよね?その時払うよ!」

 

とケロッとしていました笑

 

 

駐在員とは集金日を再度確認したいと思います。

 

 

とにかく、よかった、、。

 

 

他にも、

 

肥育した2頭の牛が24,000ルピーで売れた村人がいたり、

 

育てている乳牛が病気になったためお腹にいた子牛が死んでしまったが、

また妊娠させて一層お世話を頑張っている村人、

 

今月の中旬には育てている乳牛が出産する村人、

 

育てている鶏が暑さによって大量に死に、いつもは15,000ルピーの収入が3,000ルピーになってしまった村人がいるなど、

 

色々なニュースが聞けました。

 

 

また今月中に子牛が生まれる村人には

 

「生まれたら、見に来てね!」

 

と言ってもらえました!

 

絶対に見に行きたいと思います。

 

 

インドに来て早々、とても不安になりましたが、やっぱり誠実なピアルドバコロニーのみなさん。

 

これからも一緒に頑張っていきたいと思います!

 

進捗報告、これからも楽しみにしていてください!

 

**************************************************************
ご存知ですか?
世界には社会から隔絶されたハンセン病回復者の村があることを。
 
そこに住む人々が1日1ドル以下で暮らしていることを。
 
私たちはそんなハンセン病回復者のために自立支援活動を行っています。
 
様々な形でインドハンセン病回復者の方の支援が出来ます!
 
↓↓ご支援方法はこちらから↓↓
 
**************************************************************