歯磨きプロジェクト発足!村人と一緒に歯を綺麗にしよう! やぎ(インドインターン日記 vol.65)

歯磨きプロジェクト発足!村人と一緒に歯を綺麗にしよう! やぎ(インドインターン日記 vol.65)

 

こんにちは、やぎです。

 

昨日はコロニー調査の1日目でした。

2つのコロニーを巡りました。なんと気温は40度。午後4時になっても39度でした、、。

スポーツドリンクを持ってきてよかった、、。

 

 

さて今日は、夏にマニプールにて開催予定の歯磨きプロジェクトを紹介したいと思います!

 

このプロジェクトの発端は、梅本記念アジア歯科基金様からの助成金でした。

 

実は、現在就労支援で行なっているTOTOレンタルプロジェクトは、この助成金によって賄われています!

 

 

そのため、TOTOレンタル事業を行うコロニーにて、

 

 「インドハンセン病コロニーの子供及び母親たちに歯磨きの重要性を伝え、

                                                                                                                        習慣をつけてもらうプロジェクト」 

 

として歯磨きプロジェクトが立ち上がりました!

 

 

実は事前研修もあります。

 

それは7月7日に行う予定なので、またブログにてご紹介します!

 

 

 

さてさて、このプロジェクトは次の夏のキャンプとその次の春のキャンプの2回に渡って行われます。

 

この夏キャンプにおけるプロジェクトの目的は、

 

「子供たちの今後の口腔内及び身体全体の健康維持のための、

歯磨きの習慣化、及び正しいブラッシングの仕方の習得」です!

 

 

そのため今回は、

 

・毎日子供達と一緒に歯を磨く

・子供達とその母親に歯ブラシを配布し、講習会を行う

 

この二つを行います!

 

 

講習会では、歯の模型や紙芝居を用いて正しい歯の磨き方について講習を行います。

 

 

 

今まで3回ほどコロニーでキャンプをしましたが、

実は村人が歯を磨いている場面にあまり出くわしたことがありません、、、。

 

 

理事の梶田さん曰く、

 

「インド人は朝しか歯を磨かない」らしいです。

 

インド人はチャイやスイーツ、カレーを多く食べているのでたくさん磨いてそうだなと思っていたのですが。

 

 

実際は、どうなんですかね、、。

 

 

そんな感じで全くインド人の歯磨き事情がわからないので、

今からこのプロジェクトを行うのがとても楽しみです!!

 

 

これから、インド人の歯磨きの実情や正しい歯磨き、キャンプ中の様子など、発信していきたいと思います!

 

 

みなさんお楽しみに〜!!

 

 

 

**************************************************************
ご存知ですか?
世界には社会から隔絶されたハンセン病回復者の村があることを。
 
そこに住む人々が1日1ドル以下で暮らしていることを。
 
私たちはそんなハンセン病回復者のために自立支援活動を行っています。
 
様々な形でインドハンセン病回復者の方の支援が出来ます!
 
↓↓ご支援方法はこちらから↓↓
 
**************************************************************