インドお役立ち情報

Category Archives:インドお役立ち情報

日本からやっと荷物が届いた!日本→インドへの荷物発送方法紹介〜インドの村でNGO活動やってます〜

↓インドハンセン病コロニーの支援はこちらから↓

 

 

こんにちは、寒すぎて、ぬるま湯浴び後、裸の状態で、ぬるま湯が入った大きな桶の中に、交互に手や足、お尻を入れてちょっとでも暖を取ろうと四苦八苦しているかじこです。

 

 

傍からみたらとんでもなくバカみたいな光景なのは重々承知していますが、私はくそまじめに取り組んでいます。

 

 

1月頭から駐在が決まっている檜山と、電話で、『いかに快適にぬるま湯浴びをするのか』について話し合うほど、まじめです。(笑)

 

~あーでもない、こーでもない…~

 

 

はい、今日は出張シリーズはお休みして、昨日あったとても嬉しかったことを報告します!

 

 

題して、『日本から荷物が届いた!日本→インドへの荷物発送方法紹介』です。
(日本→インドへの荷物発送方法は、後半でお話しします)

 

 

インドのド田舎に住んでいる私。
スーパーもなければ、洋風料理もない。

 

 

基本的に全てインドスタイル、カレー味の中生きています。カレー味でないものはきっとコーンフレークとお菓子位でしょうか。

 

 

日本では一切食べないコーンフレークを、こっちでは一日に2回は食べ、しばらくは過ごしていました。(インド料理も毎日食べるんですけどね)

 

 

が、生粋の日本人である私は限界が来たようです。

 

 

 

私
鶏肉以外の肉が、たこ焼きが、うどんが、生臭くない魚が、ダシの効いたなにかが食べたい…。

 

 

日々頭の中でぐるぐるするようになり、夢にまで出てくるほどでした。(私の夢には色んな欲望がよく出てきます)

 

 

そこで母に頼んだのです。

 

私
日本食(などなど)を送ってほしい…!

 

親切に送ってくれた母。

 

10月20日

母
送ったよー

 

私
ありがとう!(郵便局員さんの話では2週間程で届くって言ってたな。ってことは11月頭には日本食がたべれる!!!!)

 

 

11月3日

私
そろそろかなーワクワク

 

 

11月10日

私
・・・来ない

 

 

11月20日

私
・・・・・・まだ来ない

 

 

12月1日

私
キターーーーーーーー!!!!

 

 

って、おっっっそ!!!!(笑)

 

 

届くの遅すぎて、こっちで英語のベンガル語教本買っちゃったよ!!

 

 

~短い期間お世話になった教本たち。きっとまた日の目を見るときが、くるよ!~

 

 

 

予定の日数の3倍もなんでかかったの…?!?!という感じですが、きっとこれもインドあるあるですね。苦笑

 

 

送ってもらった荷物ですが、1つの食材を除いて無事でした。

 

 

~ぼこぼこになって届いた荷物。~

 

 

今シーズン初めてのきのこが育った時くらい嬉しかったです。

 

 


~早速、どんぶりシリーズを食べました。肉が~おいしいよ~!!!~

 

 

 

~日本語のベンガル語教本も手に入ったので、勉強もはかどること間違いなし!~

 

 

 

母さん、ありがとう!これで生き延びます。手紙も嬉しかったよ!!

 

 

インドに荷物を送るには?

 

と、そんな喜びをインドに届けてくれる日本からの送り(贈り)ものの郵送方法(郵便局を利用した場合)を今日はお伝えします!

 

 

①段ボールに荷物を詰める。
生物などは禁止ですがインスタント食品であれば大体大丈夫なようです!今回私も問題なく送ってもらえました。

 

 

送ってはいけなものの詳細はこちら

 

 

②配送方法を選ぶ。
基本的に、EMS、e-パケット、航空便、SAL便、船便の5種類があります。
EMSが一番早く届くが値段が高く、船便が何か月もかかるが一番安いです。

 

 

SAL便とは、日本国内と到着国内では船便として扱われ、両国間は航空輸送する、船便のよりも早く、航空便より安いサービスです。

 

 

e-パケットは航空便に書き留めが付いており、かつweb上で宛名ラベルの作成が可能という便利なサービスです!

 

 

がここで注意したいのは、送り先によって、配送方法に制限があること!

 

 

そうなんです。デリーやハイデラバード、グルガオンなど、限られた都会ぶなら、 さっと届くEMSが利用できますが、田舎だと、もれなくそれ以外しか選べなくなってしまうという落とし穴があります。

 

 

※ちなみに、郵便局員の方でも、この事情をあまり把握しておらず、利用不可の宛先なのにEMSでの配送を請け負ってしまうこともあるので要注意です!(一度当団体は大変な思いをしました…)

 

 

郵便番号によって細かく指定されているので、予めしっかり自分で確認をする必要があります。

 

 

都市のチェンナイやグルガオンでもこの郵便番号でないとEMSが利用できないんですよ。なんて細かい!でもちゃんと提示してくれるなんてインドっぽくない!(笑)→EMSの利用地域に関してはこちらから

 

③郵便局に持って行く。
送り先の国と希望配送方法を伝え、送付票をもらい記入します。

 

 

内容の記載は、私はざっくり、note book, instant food (personal use) 5000 JPYで通りました。

 

 

④重量を測ってもらい、送料を支払って完了です。インドのように、布で縫ったりしないので簡単ですね。(笑)

 

 

今回、私は、田舎在住のこともあり、航空便で2.236kg。送料は4500円でした。
地味に高いですね…。

 

 

以上、日々喜んだり、悲しんだり、変な夢見て焦って起きたりしながら生きています。

 

 

明日からまた出張。寝台列車で爆睡しようと思います!

 

 

インドから日本に荷物を送る方法はこちら

 

 

**************************************************************

ご存知ですか?

世界には社会から隔絶されたハンセン病回復者の村があることを。

 

そこに住む人々が1日1ドル以下で暮らしていることを。

 

私たちはそんなハンセン病回復者のために自立支援活動を行っています。

 

様々な形でインドハンセン病回復者の方の支援が出来ます!

 

↓↓ご支援方法はこちらから↓↓

**************************************************************

蚊の予防のためのおすすめグッズ!

みなさんこんにちは、かじこです。

 

 

前回に引き続き、蚊が媒介する恐ろしい感染症(マラリア、デング熱、日本脳炎、チクングニア熱等)シリーズです。

 

 

今回は、そんな感染症を持ってくる蚊を防ぐための、おすすめグッズを紹介します!

 

 

日本から持って行けるもの

 

①フマキラー押すだけベープ120日

 

 

締め切った室内の蚊を一掃したい場合はこれが一番効果的!室内の天井に向けて1,2回スプレーするだけで、30分後には全滅しています。

 

 

ただし、室内で小鳥など小動物を飼っている方は使用できません。甚大な悪影響を与える可能性があります。

 

 

※飛行機搭乗の際の検査で没収される恐れがあるので、ガス式スプレー(キンチョーの蚊がいなくなるスプレーシリーズ)は避けたほうがよいかと思います。

 

 

②キンチョー虫除けプレシャワー

 

 

今まで色々な日本製の虫除けスプレーを試してきましたが、これがもっとも効き目があると感じています。

 

 

小さいので持ち運びも楽だし、開封する前は、ボディ全体が薄いビニールに覆われているため、飛行機で漏れたりする恐れもなく、安心して持って行けます。

 

 

※飛行機搭乗の際の検査で没収される恐れがあるので、ガス式スプレー(キンチョーの蚊がいなくなるスプレーシリーズ)は避けたほうがよいかと思います。

 

 

③虫刺されのかゆみ止め

 

 

インドには色んな虫がいるので(南京虫など)、ほぼ間違いなく虫刺されに悩まされます。当団体の学生は、大体3~4週間の渡航で2本ほど持って行っています。

 

 

私はかゆみに慣れてしまったのでほぼ使いませんが、念のためいつも持って行きます。クリームタイプもありますが、肌に塗った時に汗や垢とまじって汚らしい感じになるので、断然液体タイプをお勧めします。

 

 

安いものもありますが、ちょっと値段のお高めなものの方がやっぱり効き目は良いです。これだけはインドで購入できないので、必ず持って行くことをお勧めします!

 

 

インドで購入できるもの

 

①Good Knight Activ +System

 

 

カートリッジを専用の機械にはめて、コンセントにつないで使う電気式の蚊よけです。これもとても効きます。

 

 

が、押すだけベープよりも効果は薄い気がします。ちなみにずっとつけっぱなしは体に毒だそうなので、1回につき、30分ほどで使用をやめることをお勧めします。

 

 

②Good Knight Fast Card

 

停電時や即効性がほしい際には、燃やすだけ(30秒ほど)で締め切った屋内の蚊を一掃できるこちらがおすすめです。

 

 

10枚入りで10ルピー(約17円)と安価なのですが、もくもくとした煙がでること、ライターかマッチが必要なことと、燃えた灰を処理しなければならないめんどくささがたまに傷です。

 

 

③Good Knight Shot

 

 

私はまだ使ったことがなく、現在滞在しているビシュナプールでも見かけたことがないのですが、押すだけベープの類似品だと思われます。

 

 

④Good Knight Coil

 

 

インド版の蚊取り線香ですね。日本のよりは煙も多く臭いもきつめです。火事の恐れもあるので最近は私はもう使わなくなりました。

 

 

③Odomos クリーム

 

 

直接肌に塗るタイプの蚊よけクリームですね。独特の匂いがするため匂いが好き!という人も結構多いです。刺激が弱いため肌の弱い人でも塗布可能です。ただ、汗をかくとすぐ流れてしまうので、塗り直しが必要です。

 

 

④Odomos ローション

 

こちらはローションタイプですね。ボトルが大きめなのと臭いがきつめなこと、効果が大して感じられないことから、やはり私は日本製のものをまだ使っていますが、一応紹介します。

 

 

⑤蚊帳

 

(生活感がものすごいですね笑)

 

 

気密性の低い格安ホテルや田舎の家に住む場合は蚊帳は必須です。私も毎日使用しています。これがないと安心して寝られません。

 

 

私は毎晩寝る際には、蚊帳+Good Knight Activ +System(30分)もしくは押すだけベープを利用しています。押すだけベープは量が限られているので、相当蚊に腹が立った時にしか使わないように節約しています。苦笑

 

 

蚊帳は、1000ルピー以上の金額のホテルやそれ以下の金額のところでも天井に大きなファンがついているところでしたら不必要だと思います。

 

 

以上、ワタクシ梶田お勧めの蚊よけグッズでした!

 

 

私は、これらのグッズのおかげなのか、免疫が高いからなのか、ただただ運が良いからなのか、とりあえずこれまで15回以上の渡航では、蚊による感染症にはかかっていません。

 

 

蚊よけグッズを活用して、みなさんも、快適なインド生活を送ってくださいね!

 

 

**************************************************************

インド雑貨やさんoaks

"あなたのオシャレが世界をちょっと良くする"  

インドのフェアトレード商品をメインにアジアンアクセサリーやインテリア雑貨を販売しています。

これから秋、冬ものの新商品が続々と入荷予定となっております!

是非遊びに来て下さい♪

**************************************************************

蚊が媒介する恐ろしい感染症とは

みなさんこんにちは、かじこです。

 

 

先日また台風が日本を襲ったようですが、みなさんのお家は大丈夫でしたでしょうか。私の地元では、道路が冠水して通行止めになった箇所があると緊急速報メールが届いておりました。

 

 

こちらインドビシュナプールは、天気もだいぶ落ち着き、秋晴れのような気候が続いています。

 

 

先日また所用でコルカタに行っていたのですが、たった200km位しか離れていないのに、ビシュナプールとコルカタでは気候に若干ですが差があります。ビシュナプールは、今の時期からっとしているのに対し、コルカタはまだ蒸し蒸ししており、蚊の感染症「デング熱」注意報が現在も出ている状態だそうです。連日ニュースでも、デング熱による死亡者が報道されています。

 

 

日本もそうですが、インドは地域によって気候差がとても大きいので、観光や出張の際は、必ず訪問する地域の気候をしっかり調べて荷物を用意したほうがいいと思います。

 

 

…という記事を書いている最中に停電…。

 

 

雨も降っていないのに、なぜ…。

 

 

蚊が媒介する恐ろしい病気とは

 

…さて、今日は本当はコルカタで訪問したスーパーマーケットについて書こうと思っていたのですが、流れに沿って、今日は「蚊が媒介する恐ろしい感染症」についてお話ししたいと思います!

 

 

長くなってしますが、とても重要な情報なので、ぜひ渡航予定のある方が読んでおかれた方が良いかと思います。

 

 

インドで気を付けなければならない「蚊が媒介する恐ろしい感染症」には、主に3つあります。

 

 

①デング熱

○感染様式(どうやってかかるの?)

ウイルスを持っているネッタイシマカやヒトスジシマカなどに刺されることでうつります。

 

 

○症状(かかるとどうなるの?)

感染してから2から15日(通常2から7日)症状のない期間があった後、38~40℃の発熱、激しい頭痛、関節炎、筋肉痛、発疹がみられます。

 

 

この発疹は風疹との同じような小さな紅斑で、痒みや痛みはありません。熱が下がったあとにうすいアザが手足やわきの下にでることもあります。

 

 

○治療法(かかったらどうすればいいの?)

特別な治療法はなく、症状に応じた治療が行われます。死亡率は1%以下と言われています。また、アセトアミノフェン以外の解熱剤(総合風邪薬や市販の解熱剤のほとんど)を服用すると、症状を重症化させてしまうので、自己判断で絶対に服用してはいけません。

 

 

デング熱の対症療法に使用するアセトアミノフェンの解熱剤は、必ず医師に処方してもらって服用するようにしましょう。

 

 

○デング出血熱およびデングショック症候群とは?

デング熱ウイルスに感染したヒトのうち、最初はデング熱とほぼ同様に発症し経過しますが、熱が平熱にもどるころに血液中の液体成分(血しょう)が血管からもれ出したり、出血の症状が現れたりすることがあります。

 

 

この病気はデング出血熱と呼ばれ、適切な治療を行わないと死亡することがあります。血漿のもれは胸水あるいは腹水として現れます。出血は比較的軽い点状出血、注射部位からの出血、鼻出血、血便、重篤な吐血、下血と多様です。血漿のもれが進行するとショック症状を起こし、デングショック症候群とも呼ばれます。

 

 

また、デング熱は、デングウィルスに2回感染すると重症化する恐れがあります。気を付けないといけないのは、1度目の感染と2度目の感染でそれぞれ違う種類のデング熱ウイルスに感染した場合です。

 

 

デング熱には4種類の血清型があって、1度目の感染と2度目の感染でそれぞれ違う種類のデングウィルスに感染した場合、デング出血熱とデングショック症候群の発症のリスクが高まり、致死率も最大40〜50%まで上がります。

 

 

一方で、1度目と2度目で同じ種類のデングウィルスに感染した場合は、1度目の感染で抗体ができているので2度目の感染では発症することはありません。

 

 

②マラリア

○感染様式(どうやってかかるの?

マラリア原虫をもったハマダラカに刺されることで感染する病気です。

 

 

○症状(かかるとどうなるの?)

1週間から4週間ほどの潜伏期間をおいて、発熱、寒気、頭痛、嘔吐、関節痛、筋肉痛などの症状が出ます。マラリアには4種類(熱帯熱マラリア、三日熱マラリア、四日熱マラリア、卵形マラリア)あります。

 

 

その中でも、熱帯熱マラリアは発症から24時間以内に治療しないと重症化し、しばしば死に至ります。脳症、腎症、肺水腫、出血傾向、重症貧血など、さまざまな合併症がみられます。

 

 

○治療法(かかったらどうすればいいの?)

マラリアと診断されたときには抗マラリア薬を投与します。感染した地域やマラリアの種類によって使用する薬剤が異なります。マラリア予防薬を内服していても感染することがあります。また、予防薬と治療薬は別と考えてください。

 

 

○予防法(予防薬について)

マラリアには予防薬があります。マラリア流行地へ渡航する際は、抗マラリア薬の予防内服を行うことが望ましいとされています。国内で承認されている予防薬としてメファキン「ヒサミツ」錠 275®(メフロキン塩酸塩錠)やマラロン配合錠®(アトバコン・プログアニル塩酸塩配合錠)があります。

 

 

マラリア予防薬は、医師の処方が必要です。渡航先の流行状況や滞在期間、活動内容、基礎疾患の有無などによって適応となる予防薬が異なります。ご自分の体調や渡航先について事前に専門医と相談し、必ず専門医の指示に従って服用してください。予防薬を服用していても防蚊対策は必要です。

 

 

③日本脳炎

○感染様式(どうやってかかるの?)

日本脳炎は、フラビウイルス科に属する日本脳炎ウイルスによって引き起こされるウイルス感染症です。日本脳炎ウイルスはブタの体内で増殖し、蚊によってブタからブタにウイルスが伝播します(ブタ→蚊→ブタの流行)。 

 

 

一方ヒトは、ブタから感染した蚊に刺されて感染します(ブタ→蚊→ヒト)。 ヒトからヒトへの直接感染はありません。 ウイルスの媒介蚊は、主にコガタアカイエカ(コガタイエカ)で、日本をはじめ多くのアジア諸国に生息しています。

 

 

○症状(かかるとどうなるの?)

ウイルスを保有する蚊に刺されても多くの人は症状が出ません。 感染した人のうち、100人から1000人に1人の割合で発病するといわれています。 通常6-16日の潜伏期間の後、高熱、頭痛、嘔気、嘔吐がみられます。 次いで、意識障害、けいれん、異常行動、筋肉の硬直などが現れます。 重症例のうち50%が死亡するといわれ、生存者の30~50%に精神障害や運動障害などの後遺症が残るといわれています。

 

 

○治療法(かかったらどうすればいいの?)

特別な治療法はなく、対症療法が行われます。

 

 

④チクングニア熱

〇感染様式(どうやってかかるの?)

ネッタイシマカやヒトスジシマカからヒトにウイルスが運ばれて感染します。ヒトからヒトには感染しません。

 

 

〇症状(かかるとどうなるの?)

潜伏期間は2~12日(通常2~4日)です。その後に、発熱、関節炎、発疹がみられます。関節の痛みは、手首、足首、指、膝、肘、肩などに現れます。結膜炎や神経系の症状もみられます。出血しやすくなることもあります。

 

 

死に至ることは稀ですが、関節の痛みが月単位、年単位で続くことがあります。症状によるデング熱との鑑別は困難です。デング熱よりも潜伏期間が短く、旅行中に発症する可能性があります。

 

 

〇治療法(かかったらどうすればいいの?)

ウイルスに対する治療薬はありません。症状に応じた対症療法が行われます。デング熱と同様に、出血傾向をきたすことがあるためサリチル酸系の解熱・鎮痛剤を避け、アセトアミノフェンを服用します。

 

 

予防策は”刺され無い”こと

 

下記の恐ろしい病気を防ぐ方法は、ほぼ一択。『蚊に刺されないこと』です。マラリアは予防薬もありますが、副作用も報告されているため、当団体では積極的に推奨はしていません。

 

 

次回はインドで使える「蚊よけグッズ」を紹介しますので参考にしてもらえればと思います。

 

 

先日も、冬季にも関わらず、私の知り合い(インド人の30代男性の方)がチクングニア熱で亡くなったと聞きました。ちょっと体調が悪いといって仕事を休んでいたら、数日後に亡くなっていたという事でした。

 

 

子供、老人だけでなく、働き盛りの年代でも被害に遭っています。

 

 

また、蚊というと、日本では夕方に多いイメージですが、デング熱などは、朝や昼の時間帯に多くいるヒトスジシマカが媒介します。夕方だけでなく、日中の対策もしっかり行う必要があります。

 

 

 

 

これらを踏まえても、インドに渡航する際には、予め正しい情報を得、効果的な対策をとることがとても重要です。私もそうですが、みなさん、しっかり対策してインドに臨みましょう!

 

 

※以上の情報は、当団体の安全対策資料から抜粋したものです。安全対策資料は、海外感染症専門家に意見をもらいながら、外務省などが提供している情報を参考に作成しておりますが、少しでも調子が悪いなと思った場合はすぐに病院に行き、専門家の指示を仰ぐことが大切です。

 

 

初体験!インドから日本に荷物を送ってみた!

おはようございます、かじこです。

 

 

前回のブログで、列車のトイレを占領しながらコルカタまでたどり着いたことをお伝えしましたが、コルカタに来た理由の一つは、日本に荷物を送ることでした。

 

滞在してるビシュナプールの郵便局にも行ったのですが、やり方がわからないって拒否されてしまったので…さすが、田舎…泣

 


ということで、今回はこれも地味に初体験の

インドから日本に荷物を送る方法!

をお送りします!

 


数年前に
ハガキは送ったことはあるんですけどね。

 

 

ポストカードに12ルピーの切手を貼ってポストイン。とっても簡単でした。

 

 

20人くらいに送ったんですが、届いたり届かなかったりした人がいたそうです…苦笑

 

 

ちなみにインド国内にハガキを送る場合も12ルピーでした。ぼられたのか、本当にそうなのかわからない料金設定ですね、、、

 

インドから日本に荷物を送るには?

 

てことで早速本題に行きましょう!

 

 

私が利用したのはコルカタのパークストリートにあるポストオフィス。

 

 

サダルストリート近くにもポストオフィスはありますが、荷物を送ることに関しては評判がよくないので、敢えて15分ほど歩いてこちらを選びました。

 

(コルカタに詳しい方なら「ああ!マックがある通りね!」ってなるはず!)

 


歩いただけあって、とってもスムーズに完了しましたよ!

 

 

荷物を送るには何が必要?

 

インドから日本に物を送る際には下記の物が必要になります。


・箱や布製バッグにいれた送りたい荷物
・お金
・ボールペン
・パスポートの顔写真とVISAページのコピー各1枚(空きスペースにパスポートと同じサインが必須)

 

日本国内での郵送と違い、パスポートのコピーやVISAのコピーが必要になりますので郵便局に行く前に用意しておきましょう!

 

 

両替やSIMカードを購入するときなどあらゆる場面でパスポートのコピーは使うので常に複数枚持っているといいかもしれません。

 

 

実際に送るまでの流れ


①箱に荷物を詰めましょう!

そのまんまです。但しポストオフィスで中身のチェックをされるので、ガムテープなどで蓋をしてもどうせ剥がされます。

インドから日本に送れない物も中にはあります。何が送れないのか、予め調べてから行きましょう。

 


②ポストオフィスにGO!
お昼頃~閉店にかけては、猛烈に混みます。下手すると一時間以上待たなければならないことも。大体どこも10時開店だと思うので、開店時間に行きましょう!

 

(本当に郵便局なのか?と疑うほどの入り口)

 

 

 (中はまあまあそれっぽいですね)

 


③中身をチェックしてもらいましょう!

カウンターに持って行き、中身をぶちまけて郵便局員にチェックしてもらいましょう。チェック後、チェック済のサインや証明書などをもらえる訳ではありませんが、しないとダメだそうです。

 

(写真は10:30頃。10時には全然混んでいませんでした。)

 


④送付状を貰い、書きましょう!
チェックしてもらったら、送付状に必要事項を書き込みましょう。相手の名前・住所、自分の名前・住所、内容物・個数・内容分の金額、自分のサインなどです。

 

 

⑤送付状をコピーしに行きましょう!
書き込んだ送付状のコピーが2枚必要です。ここのポストオフィスの場合だと、歩いて10秒の所にコピー屋さんがありました。



(Park Plazaが目印)

 

 

(インドではコピーのことを、Xeroxと言います。)

 

⑥布で覆ってもらいましょう!
ポストオフィスまで戻ってきたら、入口にいる、布縫いおじさんの所に行って、箱を布で覆って、縫って貰いましょう。これも必須なようです。

 

 

ちなみにこのおじさんは、お父さんから引き継ぎ、35年ほど同じポストオフィスで布縫いの仕事をしてるそうで。超ベテランなので、分からないことはこのおじさんに聞くといいでしょう。

(写真にも笑顔で答えてくれました。)

 

蛇足ですが、おじさんとだべっていたら、

 

 

おじさん「子供は何人いるの?」

 

私「28才なんだけどまだ結婚してないよ!」

 

おじさん「もう遅すぎるよ!

 

 

地味に傷つきますよ、おじさん!!!

 

 

さて、気を取り直して、

 

 

梱包の行程は箱をガムテープでとめ、布で箱を覆い、送付状を原本合わせて3つとも縫い付けてもらう、という感じです。その後、マジックペンを借りて電話番号含めた送付先と送付主情報を布に書き込み、最後に蝋で縫ったところをしっかり固定してもらったら終了です。

 

 

送付状をつけているにも関わらず箱自体にも送付情報を書くとはなんて念入りな・・・・インドだからこのくらいしとかないと、ってインド人も思ってるんですかね笑

 

 

(蝋で封をしている様子)

 


おじさんには、送付代とは別で布縫い代を払う必要があります。私の場合は70ルピーでしたが大きい箱だともっとかかるんでしょうね。

 

 

⑦送りましょう!
カウンターに再度持っていき、サイズや重さを測ってもらったら、送料を支払ってお終いです。

 


郵送方法には2種類あり、スピードポストとノーマルポストが選べます。(どちらも航空便です)

 

 

スピードポストは1週間ほどで、
ノーマルは、20日くらいで届くとのこと。

 

が、私はあまり信用していません。多分そんな早く届かないでしょう(笑)

 

 

日本よりずっと手間はかかりましたが、おじさんのお陰で気持ちよく手配ができました。

 

 

おじさんありがとう!
また何か送る時はよろしくお願いします!

 

 

**************************************************************

1日1回のクリックでインドハンセン病回復者の方の支援が出来ます!

 

ご存知ですか?世界には社会から隔絶されたハンセン病回復者の村があることを。

 

そこに住む人々が1日1ドル以下で暮らしていることを。

 

私たちはそんなハンセン病回復者のために自立支援活動を行っています。

 

**************************************************************

 

 

***************************

インド雑貨やさんoaks

"あなたのオシャレが世界をちょっと良くする"  

インドのフェアトレード商品をメインにアジアンアクセサリーやインテリア雑貨を販売しています。

これから秋、冬ものの新商品が続々と入荷予定となっております!

是非遊びに来て下さい♪

***************************

インドのホテル予約アプリおすすめはこれだ!

おはようございます。

インドも昨日からめっきり寒くなってきました、かじこです。

 

 

寒すぎて、夜中には目が覚めるくらい。

 

 

今日は水浴びができなかったので今はパイナップルのような、鳥の巣のような恐ろしい髪型をしています。

 

 

これからもっと寒くなるので、もっと水浴びが苦痛になるであろうことを鑑みると、既にベリーショートですが、もっと短く切るのもありだなと思う今日この頃です。

 

 

さて、先日はインドで便利なアプリ一覧をご紹介しましたが、今日は引き続き、ホテル予約】のおススメアプリを紹介したいと思います!

 

 

アプリ紹介の前に・・・

 

Q.なぜアプリなの?

 

アプリをわざわざダウンロードしなくても、ネット上には多くのホテル予約サイトがあります。しかし、その多くが、アプリDL特典として、初回予約で使える大幅割引を行っていることがあるのです。

 

 

例えばOYOですと、初回は30%OFF!加えて次回以降に使えるOYOmoneyなんかも予約金額に合わせてもらえるサービスを行っていたりするのです!

 

 

また、なぜか同じ会社でもサイトよりもアプリの方が同じホテルを検索した際に安いことがままあります。これを逃す手はないんじゃないでしょうか。

 

 

Q.ホテル予約サイトをまとめているサイトじゃいけないの?

 

そうですね、TRIVAGOなど、一気に色んなホテル予約サイト掲載ホテルをチェック&予約できるサイトもたくさんありますね。

 

 

でも、できるだけ安くいいホテルに泊まりたい人は、それではだめです!(笑)

 

 

各サイトが行っている限定割引(後述のgenius特典やアプリ初回利用特典)などが適用されなくなってしまうからです。

 

 

Q.アプリを一つDLすればいいんじゃないの?

 

使い方としてはそれもありだと思います。でも、航空券と同じで、同じホテルでも、掲載されているサイト・アプリによって値段が大きく異なるのがホテルです。だから、少し面倒でも、一番安く提供しているアプリを探す必要があるのです。

 

あまり安さにこだわらなければ、もちろんTRIVAGOなど大手のサイトで一発検索してもいいんですけどね。

 

 

では、さっそく行ってみましょう!

 

 

ホテル予約の際のオススメアプリ5選!

 

①Booking.com

 

世界のBooking.comといっても過言ではないほど、世界を網羅しているアプリです。

 

 

◎圧倒的なホテル掲載数。

◎安さも負けない。

◎レビューと写真が豊富。

◎サービスがよい。

◎クレジットカードを持っていなくても予約できるホテルが多くある。

◎地図検索が比較的使いやすい。

◎自動でクーポンを適用してくれる。

◎Genius特典がある!

 

 

Booking.comでホテルを5回予約すると、『Geniusメンバー』(ネーミングが最高ですね)なるものに自動登録されるんですが、その特典がなかなかイケています。

 

 

特典が適用されるホテルとそうでないホテル、適用されても、一部分しかされないホテルなどがありますが、私の感覚ですと、少なくとも4割以上のホテルが何かしらのGenius特典を用意しているように感じます。

 

 

気になる特典は、

 

*チェックイン・アウト時間の無料延長。

*ウェルカムドリンクの提供。

*特別割引。

*粗品プレゼント 

 

などです。

 

 

インドの中長距離列車はそんなに本数もないため、チェックインやアウトの前にどうしても空き時間ができてしまうことがままあります。そんな時に1時間でもチェックイン・アウトの時間が伸びるととても助かります。リピーターに優しいサービスですね。

 

 

 

②Makemytrip

 

インド発のアプリです。ちなみに日本のホテルも数は少ないですが掲載されていますよ!

 

 

◎初回利用特典がある。

◎常に割引がある。

◎セールに当たると、かなりの割引が受けられる。

◎GST(インドの税金)込の最終金額を予約前(最終ページ)に提示してくれる

(そうでないサイト・アプリもちょくちょくあります。そういう場合はややこしいんですよね…)

◎ホテルグループ限定の大幅割引がある。

(インドには、私が知っているだけでも、oyo, fabhotel,treeboなど下級中級ホテルグループがあります。そのグループホテルのみのセールをやっていることがあるため、予算内でもランクアップが狙えます!)

◎自動でクーポンを適用してくれる。

◎クレジットカードが無くても予約できるホテルもある。

△日本のクレジットカードだと受け付けてくれないことがある。(めったにないがたまに発生。その場合はサイトで予約するとなぜか予約できる。)

 

 

 

③Cleartrip

 

インド発のアプリです。こちらは列車予約の際にもとても役立っているアプリです。

 

 

◎初回利用特典がある。

◎ここにしか掲載されていないホテルが少なくない。(梶田感覚)

◎常に割引がある。

◎クレジットカードが無くても予約できるホテルもある。

◎いきなり始まるセールにちょうど当たると、かなりの割引が受けられる。

△手動でクーポンを選んで入力しなければならない。

△割引クーポンは沢山掲載されているが、制約が多い。

△日本のクレジットカードだと受け付けてくれないことがある。(めったにないがたまに発生。その場合はサイトで予約するとなぜか予約できる。)

△アプリ・サイト共に、機嫌が悪いことがあり、その際には検索もできなくなる。

 

 

④OYO

 

インド発のアプリです。これは、OYOホテルグループの予約アプリだと思ってください。

 

 

◎初回利用特典がある。

◎自動的にクーポンが適用される。

◎ここにしか掲載されていないホテルが少なくない。(梶田感覚)

◎OYOホテルグループが直接管理しているアプリなので、同じホテルを他サイトで探した時と、かなり金額に差がある。

◎GST(インドの税金)込の最終金額を予約前に提示してくれる。しかも最終ページよりもだいぶ前の段階で。

◎結婚していないカップルの同室宿泊を公で許可しているホテルを、フィルター検索できる!

△クレジットカードがないと利用できない。

△当たり前だがOYOホテルしか掲載されていない。

△そのため①郊外や田舎エリアには対応していない場合もある。

△そのため②掲載数が大して多くない。

 

 

これは画期的です。インドでは婚前前交渉がタブーとされていて、特に下級中級ホテルでは、インド人だけではなく外国人でも、男女2人での同室宿泊が認められないこともあります。

 

 

ホテルのレビューを見ていると、たまに、「予約して料金も払ってあったのに、男女のペアだからと言って宿泊拒否されて追い出されて散々だった。」(フランスからの旅行者)なんてのを見つけられるくらいです。結婚していることがわかる証明書(同性のそれぞれのパスポートなど)を提示すれば問題ないんですが、カップルや友達同士の場合は困ってしまいますよね。

 

 

最近のインドの若い世代も、この問題にはかなり苦しんでいるようで(苦笑)、ネット上でフォーラムなんかも開かれているくらいです。

 

 

その状況を打開したのがOYO(アプリ・サイト)とuncle stay(サイト)の2つのサービスです!

 

 

私は使う予定も全くないのに(苦笑)、検索利用してみたところ、圧倒的にOYOの方が使いやすかったです。(Uncle stayは始まったばかりのサービスだからなのか、検索画面でホテルが出てこず画面が固まって終了。でした…)

 

 

 

 

⑤AirBnB

 

有名な世界の民泊が予約できるサービスです。ホテルとは異なりますが、地域によっては素敵な部屋や一棟の家をお得な値段で借りることができます。

 

 

◎登録すると4000円ほどの割引がついてくる。

◎インドでも広がりつつあり、選択肢も豊富。

◎大所帯グループ(5人以上)には特におすすめ。

◎ザ・インドな家を経験できる。ホストと仲良くなれば、短期間のホームステイ感覚を味わえる。

◎長期滞在割引がある場合がある。

◎チェックイン・アウトの時間が比較的柔軟。

◎アプリ・サイト上でのレビューがかなり重要視されているので、変な扱いを受けることはまずない。

△初回の登録が比較的面倒くさい。

△予約する前に一度ホストとやり取りをする場合があるため、予約するのに時間がかかる。

△都市の中心街には安い部屋はほとんどない。安い部屋は大体郊外にある。

△クレジットカードしか利用できない。

△広まってきているとはいえ、比較的掲載数はまだ少なめ(インドの場合)

 

 

…今日のブログは長いですね。

 

 

ほぼ趣味といっても過言ではないほど、旅行の計画を立てるのが大好きな私です。(むしろ旅行自体より計画を立てる方が好きかもしれない…)

 

 

どうも熱が入りすぎてしまったようですね、はい。

 

 

更に安くホテルを予約する裏技大公開

 

さて、ここまで読んでくださったそこのアナタだけに、裏ワザをお教えします。

 

 

②と③のMakemytripとCleartripに限って言えることなんですが、アプリで検索して、予約の最終画面あたりでしばらく(2~3時間)放っておくと、サービス会社から電話やメールが来て、掲載されている以上の割引をしてくれることがあります!

 

 

私もびっくりしたんですが、Makemytripはメールで、Cleartripは電話で、「当アプリで検索して迷っているあなただけの特別割引のご紹介」という形で、連絡が来たんです。

 

 

私の場合は、結局その時既に別のホテルを予約済みだったんで、割引は受けられずに終わったんですが(泣)、すごいと思いませんか?競合が多い中で勝ち残っていくために、様々な努力をしているんだなぁ…と思わされた一件でした。

 

 

もし時間に余裕のある方は、この裏ワザ、試してみてくださいね!

 

 

 

**************************************************************

1日1回のクリックでインドハンセン病回復者の方の支援が出来ます!

 

ご存知ですか?世界には社会から隔絶されたハンセン病回復者の村があることを。

 

そこに住む人々が1日1ドル以下で暮らしていることを。

 

私たちはそんなハンセン病回復者のために自立支援活動を行っています。

 

**************************************************************

 

インドで役に立つ5つのアプリ

こんにちは、かじこです。

最近は私が住んでいる田舎のビシュナプールエリアに関する話が多いので、ここでいっちょおススメのアプリを紹介したいと思います!

 

 

ホテル宿泊や列車購入のアプリは沢山あるので、また後日とし、今日はそれ以外のアプリの紹介です!

 

 

以下のアプリは全てGoogle AppからDLできます。確かめてはいませんが、iphoneの方でもApp storeから恐らくDL可能かと思います。

 

 

都市部でも田舎でも役立つアプリ3選

 

①LINE Out (日本語あり・ネット接続必要・DL無料)

 

 

日本人の方ならほとんどの方が使われているsmsアプリ、LINE。

 

 

インドからでも、ネットさえつながっていればメッセージ交換だけでなく、無料通話までできてしまうのですから、本当に助かりますよね。

 

 

でも、当たり前のことなんですが、ちょっと残念なのは、LINEを持つ相手・電話番号にしか電話が掛けられないこと。

 

 

それを解決するのが、LINE Outなんです!

 

 

ネット回線を利用して固定電話や携帯などに電話出来るものなのですが、

 

・月額基本料 0円

・初期費用     0円

・接続費用     0円

 

で使えます!

 

 

気になる通話料は、

 

【日本の電話番号宛て】

・固定電話:3円/分

・携帯電話:14円/分

※日本の固定電話宛てに電話する場合、インドの通常の通話を使うよりお得感があります。確かインドはVodafoneの場合、15ルピー(25円)/分位だったかと…

 

【中国の電話番号宛て】

・固定電話も携帯電話も1円/分

 

【インドの電話番号宛て】

・固定電話も携帯電話も3円/分

 

※支払はクレジットカードを使って予めコールクレジットを購入する形です。

 

※通話をする前に流れる広告を見れば、最大2分間、無料で通話のできるLINE Out Freeという機能もあります!

 

※さらに、決まった固定電話宛てだと、なぜか広告なしで無料で通話できることも!(どの固定電話かは、私も把握できていませんが、この間は無料でできました。ラッキー♪と思う程度に覚えておいてください。)

 

※DLしなくても、LINEのアプリからでも利用できます。

 

急ぎで連絡が取りたいときや、LINEを送ったけど既読に長い間ならない相手に電話をするときにとても便利ですね。

 

日本でも、海外宛てに電話するときには大活躍すること間違いなしです!

 

 

②Google Map(日本語あり・ほぼネット接続必要・DL無料)

 

 

言わずもがな、ですね。GPSを使った地図です。希望場所から希望場所までどれくらの距離、時間がそれぞれ、タクシー、バス、徒歩、自転車などでどれくらいかかるのか、希望場所周辺にはどんな店があるのか、評価はどうか、などなどが分かる地図です。

 

 

最近ではオフライン利用や、このアプリ経由でUBERの乗車予約もできるようになってきて更に便利になりました。

 

 

インドだけでなく、日本でも、どこの国でももう手放せませんね。

 

 

※但し、インドのバスや列車の乗り換え情報などはあまり信用しない方がいいと思います。

バス停の場所が違っていたり、そもそもまだ施工中で機能していない地下鉄の駅が出てきたりしますから。苦笑

 

 

③eRail (英語のみ・ネット接続必要・DL無料)

 

 

やっと来ました、インドならではのアプリ!

 

 

これは、予約できる急行列車から、鈍行(いわゆるローカル線)列車まで、ありとあらゆるインドの列車の時間やルート、列車名、クラスなどが検索できるアプリです。

 

 

旅行でも役立つこと間違いなしです。ただし、正しい駅名もしくは略名を入れないと、エラーになりますので、少なくとも駅名位は知っておきましょう!(笑)

 

都市部で役立つアプリ2選

 

①UBER(日本語あり・ネット接続必要・DL無料)

 

 

これも日本の都市部在住の方なら、言わずもがな、になりつつあるかもしれませんね。アメリカ発のタクシーチャーターアプリです。

 

 

乗車場所と、下車場所をアプリ上で指定すれば、近くにいる登録されたUBER車が迎えに来てくれます。時間や日付指定の予約も可能。

 

 

インドでタクシーというと、まずタクシーを捕まえて、タクシーのおっちゃんの話すつたない英語と格闘して、値段交渉でも格闘して、で、下車時のチップの要求と格闘して…と移動するだけなのに、地味に労力がかかります。

 

 

それがこのアプリを使えば、最初に互いの名前を確認するだけで、あとはスムーズに希望の場所に連れて行ってくれるのです。

 

英語が話せなくても、問題なし!

 

更に、クレジットカードを登録すれば、現金のやり取りも必要なし!

 

おつりがないなんてもう言わせない!(笑)

 

しかも、外国人だからとぼられる心配もなし!!

 

レシートもすぐメールで送られるので、会社で働かれている方には経費精算の際にとても便利ですね。

 

 

※インドの携帯電話番号の登録が必要不可欠です。

※インド発の類似サービスを展開するOLAもありますが、UBERにかなり押され気味です。実際に、評価はUBERの方がいいようです。

 

 

②ZOMATO(英語のみ・ネット利用必要・DL無料)

 

 

ちょっとナイスなレストランに行きたいそこのアナタ!

 

今日は出かけずデリバリーしたいそこのアナタ!

 

ZOMATOが大活躍してくれます!

ZOMATOはインドの都市部にある屋台よりレベルの高い大体のレストランを網羅している(言いすぎかな?)アプリです。

 

 

アプリをDLせず、ネットでも一応閲覧は可能ですが、サービスがかなり制限されますので、おとなしくDLすることをお勧めします。

 

 

席予約可能、何百もあるレビューも見れます。

 

 

さらにメニューも閲覧可能!

 

 

デリバリー可能な店であれば、デリバリーも注文できます。

 

 

店によっては、デリバリーに適用される割引などもあったりして、便利でお得です!

 

 

もちろん宿泊ホテル宛てにもデリバリー可能ですよ。

 

 

※デリバリー注文には、インド電話番号の登録が必要不可欠です。

※昨年ほどから、swiggyというデリバリーサービスを行う別アプリも台頭しつつあります。今度使ってみようと思います。

 

 

以上、長くなってしまいましたが、一人でも多くの方が、インド滞在を満喫されることを祈っています!

 

 

 

〜〜〜インド雑貨やさんoaksからのお知らせ〜〜〜

ワールド・コラボ・フェスタ2017への出店いたします!

 

10月14日、15日@名古屋のオアシス21で行われる国際交流・国際協力団体が大集合するイベントです。

 

国際交流、国際協力に興味のあるあなた!

インド雑貨やさんoaksの商品に興味のあるあなた!

どちらでもないけどお祭り好きのあなた!

 

インド雑貨やさんoaksの店長あきがおもてなしさせて頂きますので是非遊びに来てください♪

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

空港で飛行機に預けた荷物が届かないときの対処方法

みなさんこんばんは。かじこです。

 

 

デリーに本日つきました。コルカタより湿度が低くて洗濯物が乾くのがすこぶる早いですが、昼間はとにかく暑い!です。

 

 

渡航してから初めて当団体の日本人学生以外の日本人を見かけました。やっぱりデリーは外国人が多いですね。そんな私ですが、未だに鼻水が出まくっているため、インドの薬を大量に飲む日々を送っています。

 

 

さて、本日は8/13に渡航した私が、結局8/16まで飛行機に預けた荷物を受け取れず大変な思いをした件についてお話しします!

 

 

荷物が届かない!いつ届くかわからない!

 

飛行機に乗って海外にいくのはかれこれ…30回ほどになる私ですが、いわゆるLost baggage(ロストバゲッジ)したのはこれが初めてです。

 

 

大変ですね、これ…。

 

 

私は今回、約20キロのバックパックと約7キロの大きなカバンを預けていたのですが、大体預ける荷物に渡航後必要な荷物を沢山入れますよね。

 

衣類とか、

こだわりの化粧水とか、

充電器類だとか、

虫刺されの薬だとか、

渡航期間中の心の支えとなる日本食とか。

 

それら全てが無い状態で、今回はインド駐在が始まったわけです。ハイ。

 

 

そもそも、今回の往路は、価格を重視して、

おなじみ中国東方航空で、

中部国際空港→中国上海→中国合肥→中国昆明(ここで空港で1泊)→インドコルカタ

という経路で向かっていました。

 

 

しかし、上海行きの便が遅延したことで合肥行きの飛行機に載せるはずの荷物を搭載できなかったとの理由でのロストバゲッジでした。

 

 

昆明で判明したロストバゲッジ。昆明で荷物を受け取れず、担当カウンターで申請したところ、「恐らく一日遅れの同じ便でコルカタに届けられると思う!」とのこと。

 

 

担当者のお兄さんはとても親切な方でしたが、コルカタの中国東方航空の連絡先は分からないということで、「コルカタ到着後何かわからないことがあったらここに電話して」と

中国の番号を、ロストバゲッジ証明書と共に渡されました。

 

 

仕方ないな~とぶつぶつ思いながらも、コルカタに到着した私。

 

 

その次の日、無駄に空港に足を運ぶのが嫌だったので、ネットで調べたコルカタの中国東方航空オフィスと、空港に電話をしましたが、

「分からないから空港で聞いてくれ!」の一点張り。

 

 

お兄さんにもらった中国の番号は、全く通じず…

 

 

仕方ないな~荷物届いているといいな~と思いながら空港につきましたが、インドは空港のセキュリティーを強化しているため、

その日出発のEチケットを持っていない私は入れず。

 

 

結局屋外でたらいまわしにされて、最終的にairport manager roomとなる場所にたどり着いたのでした。

 

 

これが本当のインド時間

 

なかなか親切なおじさんマネージャーが話を聞いてくれ、「ちょっとここで待っててね。担当者呼ぶから。」とのことでソファに座って待機。

 

 

~1時間後~

 

 

まだ。

…うーん、インドだね。ちょっとはやっぱりこれくらいかかるよね。と大人しく待つ私。

 

 

~2時間後~

 

 

まだ。

「どうなった?」「ちょっとまってね」のやりとりをもう10回はしたよね…?とため息。

 

 

これだけ待たされてるんだから、荷物は届いてるに違いないと確信していた私は、届いた荷物持ってくるのに、どれだけ時間かかってるんだとだんだんイライラしてきたため、歌い始める始末。

 

 

〜数時間後〜

 

 

最終的に分かったことは、まだ私の荷物は一つも届いていないという事実でした。さらにおじさんは、電話を手渡してきて中国東方航空の担当者と話せと言う。

 

 

「いやいやずっとその担当者とやり取りしてたんじゃないの?!」と。

 

「私に渡したところで、アナタ以上のやりとりできませんよ!」

 

「荷物が届きません。早く届けて!しか言えませんよ!」

 

 

と思いながら、電話でやりとりし、最終的に、「また明日この番号に電話して!」との一言で会話が終わりそうになったので、

 

 

『…いやいや、これだけの為に、空港来る必要なかったよね?!私2時間以上待ちましたよ。朝ホテルからオフィスに電話した時この番号教えてくれてれば来る必要なかったよね?!そもそもなんで届いてないの?!』

 

 

とぶちぎれました。

 

 

そこで担当者は初めて謝罪し、『明日に必ず届くように手配するから!』と。

 

 

(「その手配もまだしてなかったんかい!」)とまたイライラしましたが、「絶対だよ!!!」といい、担当者から電話をするよう言い、空港を後にしました。

 

 

そして、次の日、担当者から電話があり、荷物が届いたという事だったので、空港に再度足を運び、今度こそやっと荷物をちゃんと受け取れたのでした。

 

 

・・・・こうやって文章にすると、大した話ではないように聞こえるものの、PCの充電器をバックパックに入れていたため、PCでの仕事がはかどらず、さらに、個人旅行中の当団体の学生たち何人かが私の渡航前後に体調を崩し入院するなど色々なことが立て込んで・・・本当にばたばたしたんですよ…。

 

 

ロストバゲッジ対策はこうする!

 

 

てことで、今回の件で得た教訓はこちら。

 

 

①ロストバゲッジする可能性を見越して荷物を用意する!

ロストバゲッジは中国東方航空でなくても、どこの航空会社でもありうることです。今回の私の痛恨のミスは、PCの充電器を預ける荷物に入れたことでした。

 

私はまだ仕事がはかどらないで済んだからいいものの、毎日必ず飲まなければいけない薬など、現地での調達が困難もしくは手間がかかるものがある場合は、3日分位大目に手荷物に入れといたほうがいいなと思いました。

 

 

②ロストバゲッジした場合にかかる費用を補償してくれる海外旅行保険に加入する!

逆に本当に良かったなと思ったことは、ロストバゲッジ時にかかる余分な費用を補償してくれる海外旅行保険に加入していたことでした。こちらも安さ(&補償内容)で選んでAIU海外保険を選択していました。

 

余分な空港までの往復タクシー代は出ないものの、ロストバゲッジ後96時間以内に必要に応じて購入した物の代金を、帰国後レシートとロストバゲッジ証明書を提出すれば保障してくれるというものです。具体的には、衣類、洗面用具、化粧品類、鞄などです。(PC充電器も買えばよかったんですが、DELLの店に行く時間がありませんでした)

 

私は、インドの私好みのkurtaというスリットが入ったワンピース&スパッツセットを購入できたのでイライラのボルテージはだいぶ下がりました。(笑)

 

③日本語でもいいからちゃんと主張する!ただし英語は最低限話せた方が良い!

今回、私と同じ便に乗って、昆明でロストバゲッジの申請をしていた日本人男性がいましたが、英語も中国語もほとんど話せなかったため、とてもお困りの様子でした。

 

 

また、届くはずと言われたにも関わらず、なかなか届かなかったり、たらいまわしにされたりすることは、海外ではよくあることです。

 

 

だからこそ、ちゃんと主張することもとても大切だと思っています。こちらの落ち度は全くないわけですし、日本ではないので、主張してやかましいくらいの方が話が通るのが早いというのを、今回だけでなく何度も身を持って感じています。

 

 

英語が苦手でも、日本語でもいいから主張することが大切です。

 

 

中国東方航空でロストバゲッジした時のお役立ち情報!

 

私のような『中国東方航空によるロストバゲッジ@コルカタ空港でのピックアップの場合』にとても役に立つ情報一覧を掲載しておきます!

 

(私ってなんて親切なんでしょう…役立つといってもほんの限られた人にですが(笑))

 

●中国東方航空オフィスコルカタ支部 +91-33-40448887/ 40448888(最後の一桁だけ違う)

●コルカタ空港内中国東方航空カウンター +91-8334827373 (こちら特に重要)

 

※オフィスは結果的に役に立ちませんでしたが、一応掲載します。どちらも番号もロストバゲッジ以外の事柄にも対応しているみたいなので、何かあったらかけてみると良いでしょう(例えば、予定の便が欠航した場合の代替便についての問い合わせなど)

 

●コルカタ空港のairport manager roomの場所

若干分かり辛いです。Departure level(一番上の階。屋外から乗れるエレベーターか会談で行けます)の3Cゲート出入り口の、ゲートセキュリティーに話しかえると中に入れてくれます。

 

※ちなみに、場合によっては空港から滞在地のホテルなどに配送してくれる場合もあるようです。(が私は信用していなかったため、それは断りました。)

 

上記の情報は当団体の安全対策マニュアルにも入れる予定です。

 

 

というか、うちの団体の学生メンバーにこんな災難が降りかかららないことを祈るばかりです。泣 (既に2度ほどありましたが)

 

 

以上、この体験と情報がインドに行きたい誰かの役に立つことを祈っております!

 

梶田

 

 

 

**************************************************************

ご存知ですか?世界には社会から隔絶されたハンセン病回復者の村があることを。

 

そこに住む人々が1日1ドル以下で暮らしていることを。

 

私たちはそんなハンセン病回復者のために自立支援活動を行っています。

 

1日1回のクリックでインドハンセン病回復者の方の支援が出来ます!

 

**************************************************************

 

 

【2017年度最新版】インドビザ取得方法〜②観光ビザの取得方法について〜

皆さんこんにちは!かじこです。

インドは今日も暑くて騒がしいです。

 

 

今回のブログは、「普通の観光ビザ取得方法詳細」について!

前回に引き続きインドビザ取得方法についてお伝えします。

 

 

観光ビザでも様々な取得方法・タイプがありますので、

詳細は前回ブログをご覧ください。

 

 

また前回もお伝えしましたがインドビザは本当にコロコロと変更があるので下記の情報を含め、ネットの情報を鵜呑みにしてはいけません(笑)それではいってみましょー!

 

 

申請には何が必要なの??

 

申請書(両面印刷鮮明写真付サイン有)

インドビザオンラインサイト(https://indianvisaonline.gov.in/visa/)上の『Regular Visa Application(ビザの申請)』をクリックし、必要事項を入力し、両面印刷する。入力方法は、こちらの書き方を参照してください。

 

ビザ料金(1,400円)

 

パスポート

 

④インドへの入国/出国日が確認できる航空券の予約確認書(Eチケット)

 

2017.11.30追記

④’ホテルの予約確認票も必要になりました!最悪初日だけでもあれば良いそうです。

 

インド渡航歴のある人のみ】前回渡航時のビザ面とインド入国出国のスタンプが押してあるパスポートページのコピー

 

古いパスポートの中にまだ有効なビザがある人のみ】古いパスポート本体

 

⑦【学生・専業主婦の場合のみ】本人もしくは親御さんの通帳表紙、見開きの最初のページ、記帳した最後のページの3か所のコピー(渡航日数×1万円以上の残高がある状態でないといけません)(親御さんの通帳コピーを提出する場合は、英文保証書も必要)

 

⑧【18歳以下である場合のみ】保護者同意書(お父さん・お母さん共に)と同行者同意書

 

【郵送申請の場合のみ】パスポート返送用長形型3号封筒(表に自分の住所、氏名、明記)

 

【郵送申請の場合のみ】郵送料金(申請・受領共に郵送希望の場合は1000円、申請・受領どちらかを郵送希望の場合は600円)

 

 

申請前に行う再チェック項目

 

①以下のものが明瞭に印刷されていますか?されてない場合は再提出に・・・

 

 インド政府のロゴ、在東京インド大使館もしくは在大阪インド総領事館の名前と住所、ウエブ登録の日付、Web File Number(ウエブ・ファイル番号)(両面ともに表示)、2Dバーコード2つ(それぞれがウエブ・ファイル番号と申請者のファーストネーム・名字を表示)、3Dバーコード1つ

 

②申請書の所定箇所(両面)にパスポートと同じ署名がされていますか?

 

③申請する大使館、領事館はあっていますか?

 東京大使館、大阪領事館で管轄している都道府県が定められています。管轄外の大使館に申請してもビザは取得できません。以下から自分の居住地の都道府県を探して、間違いの無い大使館に申請するようにしましょう。

 

【東京大使館の管轄都道府県】

• 北海道

• 東北 (青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)

• 関東 (茨城、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨、栃木)

• 信越 (長野、新潟)

• 北陸 (富山、石川、福井)

• 東海 (岐阜、静岡、愛知)

• 沖縄

 

【大阪大使館の管轄都道府県】

上記以外

 

④5cm×5cmの写真が申請書に貼り付けられていますか?また写真は規定通り(下記参照)になっていますか?

 

⑤パスポートの有効残存期間が6か月以上ありますか?

 

⑥パスポートの空欄ページは2ページ以上ありますか?

 

 

証明写真にもルールがたくさん!

 

証明写真にも厳格なルールがあり、下記に当てはまらないものは容赦なくはねられてしまうので気をつけましょう。

 

1. 最近の写真である事(6カ月以内)であり、カラー写真である事。

 

2. 背景は無地で明るい光色、または白であり、光が均一に当たっている影の無い、目や、顔にフラッシュ反射や、赤目になっていないもの。

 

3. 写真用紙に通常プリントされたもの。

 

4. スタンダード(標準)サイズ 50mm X 50mm (5cm X 5cm)

 

5. 顔全体が写る、正面を向き、目を開けている事。

 

6. 頭が中央にあり、フレームに、髪の毛先から顎の先まで完全に入っている事

 

7. 影が顔面や、背景の一部等にもないもの

 

8. 写真は、確実に頭部の先から顎先までが一切欠けることなく入っている、頭部サイズが25mmから35mm以内の写真である事

 

9. 顔は正面を向きカメラをまっすぐ見ている事、(背もたれのある椅子であったり、おもちゃを持っていたり、風景や、他の方が写っている物は受付け出来ません。)ポートレートスタイルなどは受付け出来ず、顔が鮮明に写っていて、口は閉めている事。

 

10. 肌の色は自然である事。

 

11. 写真は適切な明るさで、高解像度でコントラストを持ち合わせている物に限る。

 

12. 鮮明に目が開いていて髪の毛に目がかかっていたりする不鮮明な写真は受付け出来ません。

 

13. もし眼鏡をかけている場合、写真は目が鮮明に見えていて、フラッシュなどがレンズに反映されていなく、レンズに色があるものや、太いフレームではなく、明らかに目が提示される物でなければなりません。眼鏡のフレームで目の一部でも隠されている物でない事を確認して下さい。

 

 

 

再チェックをして問題なければいざ申請しましょう!作成お疲れ様でした!

 

 

インドビザの作成は慣れないうちは本当に大変だと思います。当団体の学生でもミスがあり送り返されて計3回もやり直しをしたメンバーも・・・なので、くれぐれも早めの申請をお勧めします!

 

梶田

 

 

〜インド雑貨やさんoaksからのお知らせ〜

ナマステ・インディアフェスティバル2017の出店が決定いたしました!

 

9月23日、24日@代々木公園で行われる日本最大級のインドのお祭りです。

 

インド好きのあなた!カレー好きのあなた!

どちらでもないけどお祭り好きのあなた!

 

インド雑貨やさんoaksの店長あきがおもてなしさせて頂きますので是非遊びに来てください♪

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【2017年度最新版】インドビザ取得方法〜①観光ビザの種類について〜

こんにちは。季節風邪なるものを引いてしまって、鼻水と頭痛がなかなか治らないかじこです。皆さんお元気ですか?

 

 

調子はそんな感じですが、9月末から始める就労支援、キノコ栽培プロジェクトの準備は着々と進んでおります!

 

 

インドに渡航する際に、絶対に必要なもの、それはパスポート、お金、元気な体、そしてビザです!ビザが無いと、入国することもできませんから、渡航前に必ず取得することをお勧めします!

 

 

ちなみにインドのビザは半年位の頻度で様々な変更があります!そして変更内容が全て大使館などの正式なHPに掲載されるとも限りません!(事実、掲載されていないことが多々あります!)

 

 

ビザ申請受付場所が変更に?!

 

そんな相変わらずカオスなインドのビザに実は今年大きな変更がありました!

 

 

今までは「IVS Global Japan」という会社がインドビザの受付をしていましたが、2017年3月よりインド大使館が直接受付をすることになりました。これまで東京の方であれば三田の申請センターに行っていたかと思いますがこれからは九段にある大使館に行かなくてはいけません!

 

 

そのため東京の方は千代田区にあるインド大使館に大阪の方は堺筋にある大阪インド領事館に申請をする必要があります。

 

 

東京インド大使館

〒102-0074

東京都千代田区九段南2-2-11

アクセス:地下鉄九段下駅 (半蔵門線・都営新宿線・東西線) 2番出口

ビザに関する業務時間(月曜日から金曜日)

  • 9:00 – 12:00  申請受付
  • 16:00 – 17:00  パスポートまたは書類の引渡し

 

大阪インド領事館

〒541-0056

大阪府大阪市中央区久太郎町1丁目9−26 船場ISビル

アクセス:地下鉄堺筋線・中央線 堺筋本町駅 徒歩1分

ビザに関する業務時間(月曜日から金曜日)

  • 9:30 – 11:30  申請受付
  • 16:00 – 17:00  パスポートまたは書類の引渡し

 

 

インドビザは本当にコロコロと変更があるのでネットの情報を全てうのみにせず、申請時に分からないことがあれば、必ず大使館・領事館に電話して聞いた方がいいです!

 

 

そんなに親切ではないですが、ちょっと不機嫌そうではありますが、ちょっとカタコトではありますが、担当のお姉さんが教えてくれますので笑

 

 

日本人が取得できる観光ビザはこれだ!

 

ということで今日は観光ビザ(日本人)についてお伝えします!

観光の為に取得できるビザは三種類あります。

 

 

①普通の観光ビザ

②e-visa

③アライバルビザ

 

 

●それぞれの特徴

 

①普通の観光ビザ

ビザ有効期間:6か月(ビザ発行日から)

入国回数の制限:なし

申請の流れ:東京もしくは大阪にあるインド大使館(領事館)に必要な書類を揃えて、郵送もしくは直接申請

取得までの日数:時期によって異なりますが、2週間は見ておくと安心!

 

 

②e-visa

ビザ有効期間:30日(ビザ発行日から)

入国回数の制限:有り。一度のみ。

入国時の空港の制限:有り。申請時に選んだ空港からしか入国できない。また選べる空港にも限りがある。

備考:渡航日の4日以上前にインターネット上で申請。数時間~数日でメールが届くので、そのメールを印刷したものを忘れずに持って行き、インド入国審査の際に提出する。

 

 

③アライバルビザ

ビザ有効期間:30日(ビザ発行日から)

入国回数の制限:有り。一度のみ。

取得できる空港の制限:有り。アライバルビザを発行できない空港では取得不可能。

備考:空港に到着したらアライバルビザカウンターで申請する。少なくとも1時間は待たなければいけないそう。

 

 

結局どのビザを取ればいいの??

 

取得方法も期間も様々なビザですが、2~3週間の旅行だから②や③で大丈夫かな!と短絡的に思わない方がいいかと私は個人的に思っています。というのも、インドでは治療に時間がかかるマラリア・デング熱・チクングニヤ熱などが流行しているほか、交通事故も多発している国です。また、いつパスポートを紛失したり盗難に遭ったりするか分かりません。

 

 

上記の病気やケガ、パスポートがなくなってしまった場合は、おのずと予定していた渡航期間が延びることも考えられます。実際に、懇意にしているインドの私立病院勤務医から、日本人旅行者が事故に遭って意識不明の状態で搬送され、その後元気になるまで2週間程ずっと入院していたなんて話も聞いたことがあります。

 

 

渡航期間が延長し、もしビザの有効期限が切れてしまったら…大使館に行き色々な手続きを踏まなければならないことに。経験したことが無いのではっきりしたいことは言えませんが、一時でも不法滞在扱いになる可能性も無きにしも非ずで、恐ろしく大変なことが安易に想像できますね。(万一の場合の旅程変更にかかる費用については、予め海外旅行保険に加入して備えておきましょう!)

 

 

だから、15日以上の渡航の際は少々申請が面倒ですが、①の普通の観光ビザを取得することをお勧めします!

 

 

…ということで長くなってしまいました!

 

 

①普通の観光ビザ取得詳細については、次回のブログでご紹介したいと思います!

 

 

梶田

 

 

 

〜インド雑貨やさんoaksからのお知らせ〜

ナマステ・インディアフェスティバル2017の出店が決定いたしました!

 

9月23日、24日@代々木公園で行われる日本最大級のインドのお祭りです。

 

インド好きのあなた!カレー好きのあなた!

どちらでもないけどお祭り好きのあなた!

 

インド雑貨やさんoaksの店長あきがおもてなしさせて頂きますので是非遊びに来てください♪

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

インドに安く行きたい!②~航空券取得の際のポイント~

 

こんにちは、かじこです。

 

 

前回に引き続き、今日もインドに安くいくための航空券について、お伝えします!といっても、今日は安く、というよりも、絶対にミスを犯してはいけない、航空券取得のポイントについてです。

 

 

現在当団体では、年間約50名がインドに渡航しています。
日程も期間もバラバラのメンバーの航空券を取得するのはなかなか大変で、うちの団体でも学生用のマニュアルは用意してあるものの、時々ミスが起こってしまうのが現状です。

 

 

今年は大きなミスが立て続けに起こって、インドで四苦八苦したので、マニュアルを強化したりもしました・・・

 

 

といっても、学生だけでなく、航空券は他の買い物と違って、『こんなところを気を付けないといけないの?』ということがあるので、大人のみなさんも、購入する際は十分に気を付けながら行う必要があるのです!(笑)

 

 

では、ポイントです!

 

 

購入前の注意点

 

①渡航者のローマ字表記の氏名の確認

チケット購入には、必ず渡航者の『パスポートに記載されているローマ字表記の氏名』が必要です。特に、自分の分だけでなく友人の分など複数人のチケットを購入する場合は、ダブルチェックなどして間違いがないようにしましょう!

 

 

 

購入時の注意点

 

①渡航者の氏名の入力の確認
誤った氏名で購入してしまうと、最悪、変更が効かず新たなチケットを買い直さなければならないこともあります。購入時に、『苗字』と『名前』の欄を間違えて逆に入力し、後に問題になったケースもあります。この場合も、航空会社によっては無料で変更が効かず、数千円~数万円の手数料を支払う必要があることもあります。

 

 

②性別にミスがないかの確認
性別も氏名と同じくらい重要です。これも変更する場合に手数料がかかる場合が少なくありません。

 

 

③仮予約が可能かの確認
旅行代理店、航空券によっては、仮予約ができないことがあります。要するに、チケットを予約したら、その場ですぐ支払いを完了しないと予約ができない場合があるということです。中には仮予約から支払完了まで3日ほど猶予をくれる場合もありますが、インターネット上でクレジットカード支払いのみ受け付ける旅行代理店では無理な場合がほとんどです。

 

ちなみに仮予約が可能な代理店・チケットでは、氏名や性別の誤り、日程の変更なども仮予約中であれば変更が無料な場合があるので、心配な人は、ネット上のサイトで予約するのではなく、前回のブログで紹介した旅人舎のような、電話対応をしっかりやってくれる手厚い会社を選ぶとよいでしょう。

 

 

④支払方法を確認する
代理店・チケットによっては、クレジットカードしか受け付けていない場合や、振込、コンビニ決済なども受け付けてくれる場合があります。クレジットカードでしか支払いができない場合は、購入分全額を一度に支払えるカードを用意する必要があります。

 

 

⑤乗り換えの時間に気を付ける
ネットで気軽に航空券が購入できるサイトでは、時々、『この短い時間で乗り換えするなんて無茶でしょ!』というような航空券が売り出されている場合があります。また、さらっと、どこかの空港で1泊する必要があることも…。(ちなみに宿泊代は航空会社から出ないことがざらです)

 

どれだけ乗り換えに慣れている人でも、多少の遅延にも対応できるように国内線であれば2時間、国際線であれば3時間の余裕を持った航空券を取得することをお勧めします。

 

 

 

購入後の注意点

 

①リコンファームが必要か確認する
航空券によっては、搭乗の48時間前くらいに、航空会社に電話してリコンファーム(予約の再確認)をする必要がある場合があります。海外のLCCなどは必要な場合が多いようです。最悪これをしないと乗れないこともあるとの話も・・・詳細が予約書(Eチケット)に書いてあることが多いので、しっかり読み込むことが大切です。

 

 

②航空便に変更はないか確認する
我らが愛する中国東方航空のように、航空会社によってはしょっちゅう便を変更したり、欠航させたりするところもあります。この場合は、前回のブログにも書きましたが、代替便の手配を旅行代理店を通して行う必要があり、代理店からの連絡が遅いと希望の代替便がゲットできないこともあります。そのため、予約した際に使ったメールや、代理店によっては、専用のメッセージボックスを定期的にチェックすることをお勧めします!

 

 

以上、航空券情報でした!
この記事がみなさんのインド渡航にちょっとでも役立つことを祈っています!