インドお役立ち情報

Category Archives:インドお役立ち情報

スマホ一つでご飯が届く、Zomatoアプリの使い方!やぎ(インドインターン日記 vol.88)

こんにちは。やぎです。

最近は曇りの日が多いです。

日本は快晴なのかと思うと少しいいなぁなんて思います。

 

 

さて、今日はZomatoというアプリをご紹介します!

 

 

 

Zomatoとは、、

 

インドハリヤナ州グルガオンの企業。

2008年にサービスを開始。

 

2011年、インドの5都市(バンガロールプネーチェンナイハイデラバードアフマダーバード)にサービスを展開。

 

2015年にはアメリカのグルメサイト「Urbanspoon」を買収。

アメリカ・カナダ・オーストラリアへ展開。

 

2018年2月時点では、世界24ヶ国にサービスを展開し、120万件のレストランを登録している。

 

 

 

キャッチフレーズは「Shaping the future of food.

強気ですね、、。

 

ざっくり言うと、Uber Eatsと食べログが一緒になったものですかね、、

 

 

 

 

使い方

 

(1)アプリを入手

 

↓Google

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.application.zomato&hl=en

 

↓Apple

https://apps.apple.com/in/app/zomato-food-restaurants/id434613896

 

まずはアプリを入手しましょう!

 

 

 

 

(2)自分が住んでいる地域を選択

(位置情報の利用を許可していると、勝手に選択してくれます)

 

          

 

 

この部分!

 

 

 

 

(3)食べたいものを探す

様々な探し方があります!

 

  1. 検索する
  2. トレンドや新しいお店、配送が早いものなどから選ぶ
  3. 登録した場所の周辺で人気のもの

 

Zomatoの最初の画面には、以上3つのような選択肢が出てきます。

 

 

 

 

2は種類が多いので、一つずつ紹介します!

 

 

  1. トレンドや新しいお店、配送が早いものなどから選ぶ

 

 

 

 

 

・Safely sealed

 

配送途中で開くことがないような包装を行なっているお店が出てきます。

 

 

 

 

 

 

 

・Express Delivery

 

注文から30分以内には配送されるお店が出てきます。

(正直あまり期待できませんが、、)

 

 

 

 

 

 

 

・Trending Places

 

 

ここ一週間でもっとも人気だったレストランが出てきます。

 

 

 

 

 

 

・New Arrivals

 

新しいお店が出てきます。

中には、まだレビューがついていないものや、最初の注文は10%OFFにしてくれるお店もあります。

 

 

 

 

 

 

 

・Great Offers

 

どのお店も10~50%ほどOFFにしています。

 

 

 

 

 

 

・Zomato Exclusive

 

Zomato専属のお店が楽しめます。

確かにここに乗っているお店は、Swiggyなどの他のアプリで調べてみても出てきませんでした。

 

 

 

 

 

・The Finest

 

評価の高いものから表示されていきます。

 

 

 

 

 

 

 

  1. 登録した場所の周辺で人気のもの

 

 

 

このように、料理の種類と、そのお店が何件あるか表示されます。

 

 

 

 

こんなにたくさん、探す方法がある。じゃあ、、

 

うまく検索するには??

 

 

 

検索の横にフィルターを選択できるボタンがあります。

 

 

ここで、

 

・検索ワードとの関連性が高い順

・レートがいい順

・配送までの時間が早い順

・費用が安い/高い順

 

と言うものが選べたり、

 

 

・割引があるもの

・ピュアベジのお店(お肉だけでなく卵も使用していないお店)

 

 

が選べたり、

 

 

料理の種類

例えば、アメリカン、ファストフード、ラップ、ベーカリーなど、

 

60種類選ぶことができます!

 

 

このフィルターを使って検索することで、自分が求めているものが早く見つかること間違いなし!!

 

 

Zomatoをうまく使えば、食べたいものをすぐに食べることができる!

値段も時間も選択可能ですから!

 

 

 

しかしそんなZomatoにも注意点が、、

 

 

注意点(インドで使っていて)

 

・英語が通じない時がある

 

Zomatoで注文するときは、ほとんど絶対と言っていいほど電話が必要です。

電話で住所や注文を確認することが多いためです。

 

私はムンバイとコルカタでZomatoを使ったことがあるのですが、やっぱり最初はヒンドゥー語です。英語でお願いと言っても、途中でヒンドゥー語に戻ったり、あまりうまく会話がいかないことが。粘り強く話し続けることが大事です!笑

 

またコルカタでは、ベンガル語の方が使っているような気もします笑

 

 

 

・田舎では、そもそも使えない

 

え?ビシュナプールのオフィスですか?

もちろんありません笑

このように、地域によっては使用できないことがありますから、心配な方はZomatoのHPで都市名があるか確認するといいと思います。

 

↓ZomatoのHP

https://www.zomato.com/ncr

 

 

 

・専用のコードを使っての割引は、最大でも150ルピーほど

 

もちろん先ほど紹介した””Great Offers”にあるものはきちんと割引されます。

しかし、コード(だいたい”ZOMATO””)を入力して割引するものは、そこに30%OFFと書いてあっても、実際には最大150ルピーほどです。

 

なので、注文の際にはその割引がコードを入力しなければいけないものなのかどうか確認した方が良さそうです!

 

 

 

はい。以上がZomatoアプリのご紹介になります。

 

 

 

 

Zomatoを使うと外に出なくてもご飯を食べることができるため、本当に便利です。

 

特に今は雨季なので、重宝しています。

 

皆さんも、インドで疲れた時や雨の日は、Zomatoを使ってみませんか?

 

 

 

 

**************************************************************
ご存知ですか?
世界には社会から隔絶されたハンセン病回復者の村があることを。
 
そこに住む人々が1日1ドル以下で暮らしていることを。
 
私たちはそんなハンセン病回復者のために自立支援活動を行っています。
 
様々な形でインドハンセン病回復者の方の支援が出来ます!
 
↓↓ご支援方法はこちらから↓↓
 
**************************************************************
 
 

暑いインドにぴったり!アリババとサリババってどんな服? わたなべ (インドインターン日記 vol.83)

 

みなさんこんにちは、ゆーきゃんです!

 

最近は日中停電することが多く、停電とともに目が覚める毎日です…。

 

ファンが止まってしまうため毎日暑くてたまりません(泣)

 

 

 

今回は、そんな暑いインドで過ごすのにぴったりな「アリババ」と「サリババ」という服を紹介したいと思います!

 

 

 

 

「アリババ」は、インドの露店などでよく見かける、綿やナイロンなどの生地でできたズボンのことです。

 

生地が非常に薄いうえに軽く、風通しもよいという優れもの!

 

さらに、汗や水にぬれてもすぐに乾きます。

 

暑いインドにはもってこいの機能を兼ね備えているんです!

 

 

 

そして、特徴的なのがその形。

 

こんな風に、股下の部分がだるーんとしていてゆったりした形になっているんです!

 

アリババを着るやぎ

全部広げてみるとなんとこんな形に

 

 

 

ウエスト部分はゴムになっていて、足元にもゴムが入っておりキュッとしています。

 

そのため、動きやすさや履きやすさも抜群です!

 

 

 

 

「サリババ」は、アリババのように股下が広くない、普通のズボンタイプのものを指します。

 

サリババを着て変な格好で寝ている私(笑)

 

 

それ以外はアリババと変わらないので、股下がだるっとしているのが嫌!という方にはサリババがおススメです!

 

 

 

 

こんな風にいいところがたくさんあるアリババやサリババは、ワークキャンプの際には大活躍なんです!

 

キャンプ中にアリババを着て作業するキャンパー

 

 

 

インドに到着してすぐ、コルカタのサダルストリートにある行きつけのアリババ屋さんでアリババを買ってからコロニーに行く、というのが毎回の恒例行事になっています。

 

お店の棚にキレイに並んでいるアリババをひたすら引っ張り出しては散らかしながら、自分の好みのアリババを探します。

 

アリババを物色するキャンパー

 

 

アリババは色とりどりで柄も一つ一つ違うので、お気に入りの1枚を見つけるのがとても楽しいですよ!

 

インドには何回も来ていてすでに何着もアリババを持っている私ですが、いまだにお店に行くとアリババを新着してしまいます…(笑)

 

 

 

さらに嬉しいことに、このアリババ、とっても安いんです!!

 

私たちの行きつけのお店では、一着250ルピー(400円しないくらい)で売っています。

 

露店だともっと安いところもあるのではないかと思います。

 

 

インドに行くけど、どんな服を持って行こう…と悩んだときには、思い切って現地でこのアリババやサリババを購入してみるのもいいのではないでしょうか!

 

 

 

 

そんなアリババとサリババですが、履くときに気をつけたいポイントがあります。

 

 

 

まず、色落ちです。

 

アリババとサリババは色とりどりで非常にオシャレなのですが、生地によっては激しく色落ちする場合があります。

 

なので、洗う際は同じような色のものと一緒に洗うか、アリババだけ別で洗うことをおススメします。

 

個人的な見解ですが、綿のような生地だと色落ちする確率が高く、ナイロン系の生地だと比較的色落ちしない印象です。

 

 

 

そして、生地が薄いので、破けやすいというデメリットもあります。

 

薄さのせいで、物によっては透けてしまうこともあるので要注意です。

 

お店で試し履きをしてみるといいかもしれませんね。

 

 

 

また、トイレの際に(特に和式だと)そのままアリババを脱ぐと、股下がダルっとしているがゆえに床についてしまうことがあるので気を付けねばなりません!

 

 

 

 

機能性にも優れていて、オシャレで、安い。さらに着ているだけでインド気分を味わえる。

 

そんなアリババとサリババを紹介してきました。

 

インドに来る際には、ぜひ自分だけのお気に入りの一着を探してみてくださいね!

 

 

 

 

**************************************************************
ご存知ですか?
世界には社会から隔絶されたハンセン病回復者の村があることを。
 
そこに住む人々が1日1ドル以下で暮らしていることを。
 
私たちはそんなハンセン病回復者のために自立支援活動を行っています。
 
様々な形でインドハンセン病回復者の方の支援が出来ます!
 
↓↓ご支援方法はこちらから↓↓
 
**************************************************************

インドではどんなお肉が食べられているの?~食文化の違い~ わたなべ (インドインターン日記 vol.71)

 

みなさんこんにちは、ゆーきゃんです。

 

先日までは実家でゆっくりしていたのですが、今は大学のほうに戻ってきているので久々に友人に会えて嬉しい毎日です。

 

 

 

実は数日前に焼肉に行って、牛肉、豚肉、鶏肉、全て美味しくいただいてきました!(笑)

 

日本では当たり前にこれらのお肉を食べていますが、実はインドではちょっと事情が違っているんです!

 

ということで今回のブログでは、インドのお肉事情を紹介します!

 

 

 

 

*インドでよく食べられているお肉

 

 

インドの料理屋さんのメニューでよく見かけるのは「チキン」「マトン」です。

 

 

 

チキンは言わずもがな鶏肉のこと。

 

日本ではマトンというと羊肉のことを指しますが、インドではそれに加え「山羊肉」のこともマトンと呼んでいるんです。

 

山羊肉は日本ではあまり一般的ではありませんが、インドではごく普通に食べられている食材です。

 

 

 

私たちが活動をしているコロニーにも、鶏や山羊を家畜として飼っている人がいます。

 

ちなみにインドの田舎の方では、その場で鶏を捌いて販売している露店をよく見かけます。

 

捌きたてを買えるのでむしろ新鮮と言えるかもしれませんが、さすがに怖くてまだ手を出したことはありません…(笑)

 

 

 

 

 

*牛肉は食べない!

 

 

インドはその国民の大半がヒンドゥー教徒です。

 

実はヒンドゥー教では牛は神聖な生き物とされており、殺したりお肉を食べたりしてはいけないことになっています。

 

そのため、インド人は基本的に牛肉を食べません。

 

(実は古代には牛を食べていた時期もあったようです。)

 

 

 

そんなインドでは街中でよく牛を見かけます。

 

道路の真ん中を牛が歩いている…!なんてことも。

 

インドでは、車がクラクションを鳴らしまくったり強引に前に出ようとしたりするのはもはやおなじみの光景ですが、牛が道路を歩いているときには、速度を落としてクラクションも鳴らさずによけて走っていました。

 

ここからもインドでは牛を神聖な生き物として扱っていることがよくわかりますね。

 

 

 

 

 

*豚肉は食べる?食べない?

 

 

イスラム教において豚肉を食べることが禁止されているのは有名ですが、実はインドでは豚肉を食べることが禁止されているわけではありません。

 

にもかかわらず、インドでは「豚肉は食べない」という人も多いんです。

 

 

 

それはなぜかというと、ズバリ「汚いから」だと言われています。

 

確かに、コロニーにいる豚やオフィスの近くにいる豚を見てみると、人間の食べ残しからゴミ、さらには排泄物に至るまでなんでも食べているし、泥まみれになっている姿もよく見かけます。

 

 

 

インドでは「不浄」という概念が社会に根付いているため、このような一面を持つ豚を食べるのはあまり良くないことだ、という意識が働くのかもしれませんね。

 

牛肉よりはお店で見かける頻度は高い気がしますが、周りのインド人もあまり豚肉を食べているイメージはないです。

 

 

 

 

 

*私たちのオフィスでは普段お肉を食べているの?

 

 

今まで紹介してきたように、インドでは牛肉と豚肉はあまり食べられていないので、私たちもほとんど食べることはありません。

 

そのため、私たちが食べているお肉もインド人と変わらずチキンかマトンばかりです。

 

 

 

しかし、先ほどチラッと書きましたが、田舎のほうでは露店で捌いた鶏肉などを売っているお店ばかり。

 

もちろん買おうと思えば買えるのですが、それを食べるとなるとお腹を壊さないかが心配になってしまいます(笑)

 

 

 

都会の方ではスーパーマーケットなどで冷凍のお肉が売っていたりしますが、私たちの住んでいるビシュナプールにそんなものはない(泣)

 

そのため、必然的に普段は野菜中心でお肉を食べない生活をしています…。

 

その反動で、コルカタなどに行った際にはこれでもかというくらいチキンを食べまくっています(笑)

 

 

 

 

 

今回はインドのお肉事情について紹介してきました。

 

 

 

日本とは違って牛肉と豚肉を食べる習慣のないインド。

 

インド人の前で「牛も豚も普通に食べるよ!」と公言すると嫌な顔をされたり微妙な雰囲気になったりすることもあるようなので、あまり大っぴらにしすぎないほうが身のためかもしれません。

 

逆に日本ではなかなか食べない山羊肉が手軽に食べられるので、インドに来た際にはマトン系のもの(マトンカレーなどがオーソドックスです)を食べてみるのもいいかもしれません!

 

 

 

文化が違えば食習慣も違っていて、非常に面白いですね!

 

 

 

 

**************************************************************
ご存知ですか?
世界には社会から隔絶されたハンセン病回復者の村があることを。
 
そこに住む人々が1日1ドル以下で暮らしていることを。
 
私たちはそんなハンセン病回復者のために自立支援活動を行っています。
 
様々な形でインドハンセン病回復者の方の支援が出来ます!
 
↓↓ご支援方法はこちらから↓↓
 
**************************************************************

インドに持ってきてよかったと思うもの!〜春期から夏期〜 やぎ(インドインターン日記 vol.57)

 

こんにちは、やぎです。

 

最近は雨が降ることを本気で願っています。

 

雷が鳴り出すとゆーきゃんと喜び出します。それくらい暑いです(笑)

 

 

さて今日は、2月末からここまで4ヶ月インドで暮らしてみて、

持ってきてよかったと思うもの、持ってこればよかったと思うものをご紹介します。

 

持ってきてよかったもの

 

〜化粧水〜

インドでも化粧水は購入可能です。しかしアルコールが多く含まれていることがあったり、効能が微妙、、。

アルコールが入っていたものは、むしろ顔が乾くんじゃないかというぐらいでした(笑)

 

化粧水などの肌に直接触れるものは日本で買うか、インドで買ってもよく吟味することが大切かと思います。

 

 

 

〜大きめのリュック〜

 

・道が悪いこと

・どこでもだいたいゴミが落ちている

 

この2つの理由から、行動はリュックがオススメ。

また駅などでも、混んでいるため、大きなキャリーケースで歩くのは大変そうです、、。

 

しかしリュックはリュックでも、インドで買うのはあまりオススメしません。

インドで売っているリュックは、登山用でも、全体的に生地がペラペラなものが多い印象です。

 

 

 

〜寝袋〜

 

泊まる場所が綺麗でも、ナンキン虫やアリがいることが、、、

ベッドの上に敷くとすごく安心です。

 

 

 

〜日本食〜

 

元気が出ます。

本当に暑いので、さっぱりしたものがオススメです。

 

以下の3つは重宝しています。

・ちらし寿司の素

・梅干し

・お菓子(梅やレモン)

 

 

 

〜ジップロック〜

 

電車旅でゴミを捨てたい時、ちょっとしたものを入れるときに活躍します。

 

またインドではすぐにアリが湧いてしまうので、

食べ物の保存はだいたい密封できるもので行わなければなりません。

 

 

 

〜スポーツドリンクの粉〜

 

暑いので熱中症予防です。

 

私が知る限り、インドでスポーツドリンクが買えるところはスーパー以外にない気がします。

スーパーがあるのは都市のみです。

 

ぜひ持ち歩くことを推奨します!

私もこのインターン中、3回ほどお世話になりました。

 

しかしそれは

 

・熱が40度出た後

・嘔吐が2時間続いた後

・体感温度が50度でこむら返りが起きた後

 

全て事後、、

 

インドで旅行中だったら、、、と思うと、恐ろしいですね。

 

そうなる前に、ぜひ飲んでください!

 

 

 

〜下痢止め〜

 

実はまだお世話になったことはありません、、

しかし列車に乗るときなど、下痢だと相当辛いと思います、、。

 

ちなみに関連記事はこちら↓

インドの登竜門と久しぶりに戦った件

 

日本で、「インドに行く」と医師に説明すると下痢止めを出してくれます。

 

 

 

〜乗り物の酔い止め〜

 

インドは道が悪いことに加え、運転も荒いことが多いです。

 

みんな我先にと前の車を追い越そうとするので、急発進、急ブレーキが繰り返されます。

 

また渋滞も多いので、乗車時間は自ずと長くなります。

 

結果、酔います。

 

特にバスに乗る場合、かなりの確率で酔うので、ぜひ酔い止めを飲むことをお勧めします。

 

実は最近、理事がコルカタからムンバイへ飛行機移動したのですが、

2時間遅れに加え、あまりの運転のひどさに周りの乗客達が吐き出したそうです。

 

うん。ぜひ酔い止めを服用しましょう。

 

 

 

〜ビーチサンダル〜

インドで買ったサンダル”NIKEE”(笑)

 

これは結構本気で持ってきた方がいいかと。

 

インドのビーチサンダルはそこが厚くて鼻緒が硬いので、足が痛くなりますし、すぐ壊れます。

またこの写真のサンダルは買って2ヶ月ですが、すでに指の形が見えるくらい色が剥げました、、、。

 

またインドはほとんどトイレとシャワーが一緒の部屋なので、

ビーチサンダルを履いたまま入るというのをお勧めします。

 

ホテルでも、部屋やトイレの床が汚いことは多々あります。

 

100均のビーチサンダルでもインドでは重宝します。

 

 

 

持ってくればよかったと後悔しているもの

 

〜貼れる網戸〜

 

窓から虫が入ってきます。

特に夜で電気をつけていると、すぐにたくさんの虫が、、。

 

もちろん蚊帳でもいいのですが、蚊帳は天井に吊るさなくてはいけないので釘を打たなければなりません。

 

もしくは囲い付きのベッドを使う。

 

それはかなり面倒なので、貼れる網戸を購入して次回渡航から使おうと思っています。

 

 

〜化粧品〜

 

インド人のメイクは濃いです。

その中で顔が濃いわけでもない私たちがメイクをしないと、浮きます。

 

もともとキャンプのためにしかインドに来たことがなかったため、

化粧道具は必要ないと思って殆ど日本においてきてしまいました、、。

 

 

薄化粧で外出した際にはなんども子供かと思った!と言われました、、、。

 

 

次回渡航するときは必ず持ってこようと思います!

 

 

 

〜耳栓〜

 

アイマスクは持ってきたのですが、インドの夜はそれでは足りません。

結婚式の夜やW杯の夜は本当に夜まで賑やかです。

 

また飛行機やバス、列車も混み具合によっては結構賑やかなので、ぜひ持参することをお勧めします。

 

 

 

 

案外、後悔したものはないですね。

インドは日本とは環境も文化も違がいいますが、

案外物がないからといって、とても困ることはあまりないです。

 

皆さんも、インドに滞在する際は荷物をしっかり確認して、悔いのない旅を!

 

 

**************************************************************
ご存知ですか?
世界には社会から隔絶されたハンセン病回復者の村があることを。
 
そこに住む人々が1日1ドル以下で暮らしていることを。
 
私たちはそんなハンセン病回復者のために自立支援活動を行っています。
 
様々な形でインドハンセン病回復者の方の支援が出来ます!
 
↓↓ご支援方法はこちらから↓↓
 
**************************************************************
 
 

 

インドで牛乳を飲んでも大丈夫?開封前なら常温保存可、煮沸も必要なしの「Amul Gold」を紹介! わたなべ (インドインターン日記 vol.56)

みなさんこんにちは、ゆーきゃんです。

 

先日、クリケットワールドカップのインドVSパキスタン戦が開催されたのですが、その夜は外でずっと爆竹のような音が鳴り響いていました。

 

そして夜が明けたあと朝からは謎の音楽がずっと流れていました。

 

なぜか最近オフィスの周りは連日にぎやかです(笑)

 

 

 

 

さて、今日の話題は「牛乳」です。

 

 

 

インドといえば「下痢」「お腹を壊す」というイメージが強い人が多いのではないでしょうか?

 

さらに、インドは暑いので牛乳などはすぐに悪くなってしまいそうなイメージもあると思います。

 

牛乳を飲んだことが原因でお腹を壊したら…なんてあまり考えたくありませんよね。

 

 

 

実は、私たちが今までワークキャンプに参加した際には、お腹を壊すことを避けるため乳製品の摂取が禁止されていました。

 

キャンプ終了後は自己責任で乳製品を摂ってもよいことになるのですが、なかにはラッシーを飲んでお腹を壊す人も…。

 

それが嫌だった私。かつてはインド滞在中に乳製品を摂ることはほとんどありませんでした。

 

 

 

しかし、今はかなりの頻度で牛乳を摂取しています!

 

しかも、それが原因でお腹を壊したこともありません!

 

 

 

 

そんな私がいつも飲んでいる牛乳がこちら。

 

 

「Amul Gold」です。

 

そのまま飲んだり、シリアルにかけて朝ごはんにしたり、料理に使ったり、色々な場面で使えます!

 

 

 

 

Amulというメーカーは、インドではかなり大きな乳製品メーカーです。

 

パッケージに描いてある女の子のキャラクターが可愛らしいですよね。

 

 

 

Amul社では牛乳はもちろん、バターやチーズなどたくさんの乳製品を売り出しています。

 

私たちがオフィスで食べている乳製品もAmul社製のものが多いです!

 

 

 

そんなAmul社が売り出している製品の1つがこの「Amul Gold」です。

 

この製品には以下の特長があります。

 

 

 

 

特徴①開封前までは常温保存可能!

 

 

日本では牛乳といえば要冷蔵。

 

たとえ開封前だとしても冷蔵庫に入れて保管するのが当たり前ですよね。

 

 

 

しかしAmul Goldは、開封前であればインドの暑さの中でも常温保存ができます!

 

なぜ常温保存で大丈夫かというと、普通の牛乳よりも高い温度で殺菌されていて、かつ容器も特殊なものを用いているからなんだそう。

 

 

 

ただし、開封した後は冷蔵庫に入れないとすぐに悪くなってしまうので気を付けてください。

 

開封後の消費期限は、冷蔵保存で2日間だそうです。

 

 

 

 

特徴②長期間保存ができる!

 

 

上記のように常温保存が可能なAmul Goldですが、実は賞味期限も通常の牛乳よりも長いんです!

 

未開封の状態であればなんと180日間も保存可能!

 

 

 

このように、常温で長期間保存可能な牛乳のことをロングライフ牛乳と呼びます。

 

ただしこれも未開封の状態での話なので、開封後は冷蔵庫で保管し早めに使い切ることをおススメします。

 

 

 

上記2つの特徴のおかげで、この製品はまとめ買いすることも可能です。

 

私たちはよく3~4パックを一気に買ってきて、常温で保管しておくことが多いです。

 

無くなるたびに買いに行かずとも済むので非常に便利ですよ!

 

 

 

 

特徴③煮沸殺菌は必要なし!そのまま飲める!

 

 

インドで売られている牛乳は、殺菌処理がされておらず飲む前に自分で煮沸をする必要があるものが多いです。

 

そもそもインド人はチャイに入れるために牛乳を使うことが多く、あまり冷たいままで牛乳を飲む習慣がないのが理由の1つかもしれません。

 

 

 

しかしこのAmul Goldはその必要もありません!

 

牛乳を煮沸してまた冷ましてから飲む、なんていう面倒なプロセスを踏まずとも、冷やしてそのまま飲むことができるので楽チンです。

 

 

 

 

3つの特徴を紹介してきましたが、このようにAmul Goldは非常に便利で飲むのも簡単な優れものなのです!

 

 

 

ところで、気になるお味は?

 

日本の牛乳と比べると、味は薄くちょっぴり甘いです。

 

どちらかというと牛乳よりも脱脂粉乳のようなものに近いかもしれません。

 

 

 

私は個人的にはまずいとも思わず普通に飲めるのですが、なかには全然美味しくなくて飲みたくない、好きじゃない、という人もいるようです。

 

これにはやはり個人の好みがあると思うので、一度試してみて無理なら他の商品を試す、というのがいいかもしれませんね。

 

 

 

 

今回はインドでいつも私が飲んでいる牛乳、「Amul Gold」という商品について紹介しました。

 

最初に飲んだ時は私も「インドで牛乳を飲むなんて大丈夫かな…」と思ってしまいましたが、きちんと管理して飲めばお腹を壊すこともなくおいしく飲むことができますよ!

 

インドで牛乳が飲みたい!というときにはぜひ試してみてくださいね!

 

 

 

 

**************************************************************
ご存知ですか?
世界には社会から隔絶されたハンセン病回復者の村があることを。
 
そこに住む人々が1日1ドル以下で暮らしていることを。
 
私たちはそんなハンセン病回復者のために自立支援活動を行っています。
 
様々な形でインドハンセン病回復者の方の支援が出来ます!
 
↓↓ご支援方法はこちらから↓↓
 
**************************************************************
 
 

コルカタでも日本食が食べられる!日本食レストラン「Fuji」に行ってきました! わたなべ (インドインターン日記 vol.52)

みなさんこんにちは、ゆーきゃんです。

 

現在夜の11時にこれを書いているのですが、日が暮れてからずっと謎の音楽が外で大音量でなっていてとても気になります(笑)

 

 

 

さて、以前ムンバイに行った際に、日本食が食べられるお店を紹介しました。

 

その時のブログがこちら。

 

ムンバイでお寿司が食べたい!安さ重視ならココがオススメ!! わたなべ (インドインターン日記 vol.24)

 

 

 

そして、先日コルカタでも日本食料理屋さんに行ってきたので、今日はそのお店を紹介したいと思います!

 

 

 

 

今回訪れたお店は「Fuji」というジャパニーズレストラン。

 

メンバーは偶然にもムンバイで日本食レストランを訪れたときと同じ、私、やぎちゃん、代表理事の梶田さんの3人でした。

 

 

 

 

TEL:033-2466-1118

 

住所: 209A, 3rd Floor, Sarat Bose Road, Lake Market, Kalighat, Kolkata, West Bengal 700029

 

定休日や営業時間はお店に電話して確認するのが一番だと思います。

 

 

 

 

ビルの3階に入っているお店で、ビルの入り口はこんな感じになっています。

 

 

 

よく見ないと通り過ぎてしまいそうな見た目なので注意が必要ですね。

 

店名の「Fuji」ですが、入り口には「富士」とも「藤」とも書いてあり、正直どちらが正しいのかよくわかりませんでした(笑)

 

 

 

ビルの中に入ると一応エレベーターが。

 

本来ならエレベーターで3階まで上がれるようですが、私たちが行ったときにはあいにく故障中…階段で3階まで上がりました(笑)

 

 

 

 

お店の中に入るとこんな感じで、少し暗めの落ち着いた雰囲気。

 

バーも兼ねていてお酒も飲めます。

 

 

 

 

 

 

店内の装飾や部屋も日本を意識しているようです。

 

なんと掘り炬燵の席も!

 

 

 

和を感じますね。

 

 

 

 

こちらがメニュー(一部)。

 

 

 

 

 

 

揚げ物や焼き鳥などのおつまみ系、うどん、ラーメン、お好み焼き、刺身、味噌汁など様々な日本食が楽しめます。

 

 

 

 

今回私たちが注文したのは、

 

 

・揚げ出し豆腐

 

・焼き鳥

 

・唐揚げ

 

・豚角煮味噌ラーメン×2

 

 

です。

 

 

 

お値段は2300ルピー(3700円)くらいでした。

 

 

 

 

ワクワクしながら待っていると、ついに美味しそうな料理が運ばれてきました。

 

久々に見る日本食とその香りに私たちのテンションはすでにマックスです(笑)

 

 

 

 

まずは揚げ出し豆腐からいただきました。

 

 

 

 

すごくサクサク!まさかインドでこんなにサクサクな揚げ出し豆腐が食べられるとは…!

 

味はなんだかちょっとおしい!という感じでした(笑)

 

ダシやつゆの味というよりも、若干ソースみたいな味がしましたね…(笑)

 

 

 

 

お次は唐揚げ。

 

 

 

実はわたしとやぎちゃんは数日前から「唐揚げが食べたい!!!」と毎日のように言っていたので、今回の大本命はこの唐揚げでした。

 

 

 

一口食べてみると…

 

!?!?!?!?!?!?!?!?!

 

うまい!!!!!

 

 

 

ショウガがきいていて、お肉にしっかり味がしみ込んでいます。

 

アツアツでお肉もジューシー。最高です。

 

そのあまりの美味しさにやぎちゃんは半泣きでした(笑)

 

 

 

唐揚げは1皿7個入りでした。ボリューミーですね!

 

 

 

 

そして焼き鳥。こちらもジューシーで美味!

 

 

 

私たちが住んでいるビシュナプールではほとんどお肉が食べられないので、久々に食べるジューシーなお肉に感激してしまいました…!

 

 

 

 

この時点ですでに結構お腹がいっぱいになっていた私ですが、最後にやってきたのは味噌ラーメン。

 

 

 

よく見ると…あれ?

 

こ、これはラーメンの麺ではなくうどんの麺だ!!!!!

 

どうやらこのお店でラーメンといえばこの麺が出てくるようです…(笑)

 

 

 

少しがっかりしながらもまずは一口。

 

うーんなんか違う(笑)

 

 

 

少なくともラーメンではない。これは細いうどんか太いそうめんだ。

 

そしてスープの味もまた何とも言えない微妙さ。

 

 

 

少し悲しげな空気が私たちの間に流れたその瞬間、代表理事梶田さんのひとことが場を救います。

 

「これ、七味入れたらめちゃくちゃ美味しそうだね!」

 

 

 

それだ!!!

 

すぐさま七味を大量に振りかける私たち。ついでに醤油もちょっぴり入れると…

 

 

 

うん、これはうどんだ!美味しい!!(笑)

 

ラーメンには程遠くなってしまいましたが、うどんだと思って食べると普通に美味しかったです!

 

 

 

ラーメンを頼まなかったやぎちゃんは、抹茶アイスを食べていました。

 

なんと実は、焼き鳥よりもアイスのほうがお値段が高いという驚き(笑)

 

しかし、その分とても美味しいアイスだったようです!

 

 

 

 

これにて完食。

 

普段は食べられない日本食を満喫した私たちでした!

 

 

 

 

 

さて今日は、コルカタにあるジャパニーズレストラン「Fuji」に行ってみた感想を書いてきました。

 

やはり、日本で日本人が作る味には劣りますが、それでも久しぶりに、しかもインドで日本の味と雰囲気が楽しめたということで、とても満足でした!

 

コルカタで日本食が食べたくなった際にはぜひ足を運んでみてくださいね!

 

このお店の唐揚げは自信を持ってオススメできます!

 

 

 

 

**************************************************************
ご存知ですか?
世界には社会から隔絶されたハンセン病回復者の村があることを。
 
そこに住む人々が1日1ドル以下で暮らしていることを。
 
私たちはそんなハンセン病回復者のために自立支援活動を行っています。
 
様々な形でインドハンセン病回復者の方の支援が出来ます!
 
↓↓ご支援方法はこちらから↓↓
 
**************************************************************
 
 

 

インドに行くなら必需品!インドのコンセント事情と変換プラグの選び方を解説! わたなべ(インドインターン日記 vol.48)

みなさんこんにちは、ゆーきゃんです。

 

最近はインドの水のせいなのか、抜け毛が多くなっている気がして震えあがっています…。

 

 

 

さて今回取り上げるのは、海外に旅行に行く際に誰もが気になるであろう話題になります。

 

 

 

それはズバリ、「コンセントの形と電圧」です。

 

 

 

日本ではほとんどの場所でこのタイプのコンセントしか見かけませんが、それぞれの国でコンセントの形は異なるもの。

 

 

 

 

そこで必要になるのが「変換プラグ」です。

 

日本の製品の電源プラグと海外のコンセントとの間にこの変換プラグをつなぐことで、コンセントの形状が異なっていても製品を使用できるようになります!

 

 

 

しかし、もし間違った形の変換プラグを買ってしまったら意味がありません…。

 

ということで今日はインドのコンセント事情について解説していきます!

 

おまけで、あると便利な電源まわりの製品も紹介しています!

 

 

 

*インドのコンセントの形状

 

世界中で使われているコンセントと電源プラグの主な形状には以下のようなものがあります。(実はもっとたくさんの種類がありますが今回は割愛。)

(出典はこちら

 

 

 

BタイプとCタイプはピンの太さが違います。

 

 

 

インドではこのうちB3/B/BF/Cタイプの4つが使われています。

 

日本のように1つだけではないのですね。

(ちなみに日本はAタイプです。)

 

 

 

ちなみに、インドではこんな感じで5つの穴が開いているコンセントをよく見かけます。

 

 

 

 

私たちのオフィスもこの形のコンセントです

 

これは実はB3タイプとCタイプの複合型なんです。

 

5つの穴のうちどれを使うかによって、2つのタイプに適応できるように作られています。

 

 

 

ちなみに私はBFタイプのコンセントは見かけたことがないので、最近ではあまり使われていないのかもしれません。

 

 

 

見かけるのは大体5つ穴型のコンセントですが、Bタイプ/Cタイプのみに対応しているコンセントしかない場合もあります。

 

そのため、どれかひとつ対応する変換プラグを持っていれば安心、とは言い切れないのが正直なところです…。

 

 

 

そこで私がおすすめしたいのが、ひとつのタイプだけに対応したプラグではなく、いくつかのタイプに対応できるプラグがセットになったマルチ変換プラグです!

 

 

 

 

つまり、ひとつ買うだけでインドのみならず様々な国で使えてしまうということ!

 

実際、私もやぎちゃんもこのマルチタイプの変換プラグを使っています。

 

私が使っているものは安めのもので、大体800円くらいでしたが、もう1年半くらいは余裕で使い続けています。

 

 

 

もちろんマルチ変換プラグの種類によっても対応しているプラグタイプが違うので、きちんとインドに対応しているものを選ぶようにしましょう。

 

Amazon等でも簡単に買えますよ!

 

 

 

 

*インドの電圧

 

インドの電圧は220~240Vになっています。

 

日本は100Vなのでかなり差がありますね。

 

 

 

もし日本での使用に限られた製品をそのままインドの電源につないでしまうと、製品は壊れてしまいます。

 

 

 

しかし実は、海外旅行の際に必要になるような電気製品は、全世界の電圧に対応するように作られていることが多いのです。

 

製品本体や充電アダプターをよく見ると、その製品が対応している電圧の範囲が表示されています。

 

私のモバイルバッテリーにも記載があります

 

 

 

旅行先の国の電圧が対応範囲内であれば、電圧が異なっていても変圧器は必要ありません。

 

現に私は変圧器をインドに持ってきたことはありませんね(笑)

 

 

 

基本的に対応範囲が100V~240Vであれば世界中で使うことができると考えていいと思います。

 

しかし、中には一定の電圧にしか対応していない電気製品もあるため、きちんと確認をしてから使わねばなりません!

 

 

 

*そのほかあると便利な製品

 

 

・モバイルバッテリー

 

インドでありがちなのが「停電」。

 

雨が降ったりすると、特に田舎ではすぐに停電してしまい、なかなか復旧しないこともあります。

 

そんな中ではもちろんスマホの充電もできません。

 

スマホまで使えなくなってしまったら悲惨ですよね…。

 

 

 

そのため、モバイルバッテリーはあったほうが良いアイテムだと思います。

 

あとは、停電に備えてこまめに充電をしておくのも一つの手ですね!

 

 

 

・電源タップ

 

地味にこれが重要です。

 

インドでホテルなどに泊まる際、コンセントが少ない!ということが少なくありません。

 

スマホにパソコンにモバイルバッテリーに…とたくさん充電したいものがあるのに、コンセントはたったひとつ、なんて状況に陥ってしまうことも…。

 

 

 

そんなときのために、3~5口くらいの電源タップがあると非常に便利です!

 

ちなみにおすすめはこのようなコンパクトなタイプ。

 

 

 

かさばらないため荷物にもならないし、しっかり仕事をしてくれます。

 

 

 

・延長コード

 

電源タップと一緒になっていることも多いかもしれませね。

 

インドではコンセントが高めの位置についていることがわりと多く、充電器のコードの長さが足りない…という経験をしたことがあります。

 

 

 

そんなときや、コンセントから離れた位置で製品を使いたい・充電したいときに延長コードがあると便利です。

 

 

 

 

 

今回はインドのコンセント事情や、あると便利な電源まわりの製品を紹介しました!

 

今や電気製品が身の回りにあるのが当たり前。

 

インドでも快適な製品の使用を実現するため、このブログを参考に準備してみてくださいね!

 

 

 

 

**************************************************************
ご存知ですか?
世界には社会から隔絶されたハンセン病回復者の村があることを。
 
そこに住む人々が1日1ドル以下で暮らしていることを。
 
私たちはそんなハンセン病回復者のために自立支援活動を行っています。
 
様々な形でインドハンセン病回復者の方の支援が出来ます!
 
↓↓ご支援方法はこちらから↓↓
 
**************************************************************

インドで列車を予約したいけど、空きがない? 大丈夫、TATKALがある! やぎ(インドインターン日記 vol.43)

 

こんにちは、やぎです。

最近は雨が降ったり止んだりと雨季に入ってきているのを感じます。

雨が降っていなくても風があり、これまでより少し涼しいです。

 

 

さて、今日は最近お世話になっているTATKALというものをご紹介します!

 

以前、インドの列車の利用方法について記事を書きました。

 

内容はixigoによる列車の利用方法から乗るまで。

 

記事↓

これでもう列車に乗るのは怖くない!インドでの列車予約から乗車まで やぎ(インドインターン日記vol.9)

 

 

しかし予約ができるということは、席に限りがあるということ。

 

私もよくギリギリで移動が決まり、もう席がないなんてことがあります。

 

ではそんな時どうするのか。

 

 

TATKALを使います!!!

 

 

全くわからないと思います。まずインドの列車予約について説明をしますね。

 

まずixigoでは、予約する際に席のクラスが選べます。

 

 

だいたい利用するのがこちら、、。

 

 

GN

予約不要の席。自由席。立ち乗りの場合もあります。

 

2S

予約可能。長椅子にみんなで座ります。

一応席番号はありますが、誰かが座っていることも。(言えばきちんとどいてくれます)

 

CC

予約可能。エアコンあり。シートが個別。お値段は2Sの2~3倍くらい。

 

 

GN以外のクラスは予約が可能です。

 

 

 

予約する際は、このように残席がわかります。

 

 

「AVL-残席数」です。AVLはAvailableの略。

 

 

 

席が残っていないときは

 

 

「WL-数」です。WLはWaiting Listの略。

 

つまりこの数、席がキャンセルされるのを待っている人がいるということです。

 

 

 

しかし、特にCCなどでは値段もそこそこするためキャンセルが出ることは稀。

 

キャンセルがない場合、立ち乗りになります。

 

車掌さんに空いている席がないか確認すると、空いていれば途中から席に乗ることも可能。

 

 

 

 

そこで狙うのが、TATKAL。

 

TATKALは列車の出発日の前日の午前10時に発表されます。

 

TATKALは直前予約用に発行される切符のことなんですね。

 

料金が少し高いです。

(大体1.5か2倍くらいですかね、、。)

 

 

私も最近使ってますが、やはり高い、、、。

 

あまり使うようなことにならないことが望ましいですね、、。

 

 

因みに最近は、CCで普段300ルピー(約470円)前後のものが

TATKALで600ルピー(約940円)ほどになっていました、、。

 

ほとんど2倍ですね、、。

 

高いのですが止むを得ず買いました、、。

 

 

また多少時間がかかりますが、外国人枠のシートを狙うこともできます。

 

しかしこれは窓口に足を運ぶ必要があるんです、、。

 

コルカタやニューデリーといった都市では、外国人専用窓口が設置されています。

そこにパスポートを持って行き、手続きを行うことでチケットが購入できます。

 

 

しかしこれもちょっと面倒ですよね、、。

 

 

 

早く予約をすればこんなことにはならないので、

是非みなさん早め早めにチケットを購入してください!

 

 

また田舎行きの列車は運が良ければ前日、普段は2日前までは大体席は余っています!

 

都市行きは一週間前、せめて5日前までには埋まると思っていた方がいいです。

 

因みに長距離列車は1ヶ月前でも埋まっていることが、、。

 

 

みなさん、TATKALは一つの手ではありますが、ご利用は計画的に(笑)

 

 

**************************************************************
ご存知ですか?
世界には社会から隔絶されたハンセン病回復者の村があることを。
 
そこに住む人々が1日1ドル以下で暮らしていることを。
 
私たちはそんなハンセン病回復者のために自立支援活動を行っています。
 
様々な形でインドハンセン病回復者の方の支援が出来ます!
 
↓↓ご支援方法はこちらから↓↓
 
**************************************************************
 
 

 

インドのエアビーって実際どうなってるの?いい物件・ホストの見分け方 やぎ(インドインターン日記 vol.41)

こんにちは。やぎです。

 

一昨日から昨日まで、サンティニケタンというコルカタから電車で2時間の場所に行っていました。

 

サンティニケタンにはビシュババラティ大学があります。

この土地はいわゆる学園都市になっているんです。

(なんだかつくば市みたい、、。)

 

 

ちなみに昨日はAirbnbで予約した家に泊まりました。

 

なんとそれがすごくいいお家でした!!!!

今までコルカタ、ムンバイなどいろいろなところに泊まっていた私たちですが、

 

 

今回は 3人で泊まるという事、

さらにビシュババラティの大学生達とそこでミーティングを開くということから、

 

 

なんと一軒家を丸々借りました!

 

写真を見た時点でかなり綺麗だったのですが、家の門に来た時は本当にびっくり、、。

 

 

 

門の上には赤と白の小さなお花達、

 

 

門をくぐると両サイドには色とりどりのお花が。

 

え?ディズニー?

 

思わずリビングでいろいろな曲を流して浸りました、、(笑)

 

 

 

さてさて、今日紹介したいのは、そんなAirbnb(通称エアビー)における

ホストとのコミュニケーションの取り方、物件ごとのホストとの距離の違い、そして物件を見極めるコツです。

 

 

以前エアビーについて触れた記事では、

 

◎登録すると4000円ほどの割引がついてくる。

◎インドでも広がりつつあり、選択肢も豊富。

◎大所帯グループ(5人以上)には特におすすめ。

◎ザ・インドな家を経験できる。ホストと仲良くなれば、短期間のホームステイ感覚を味わえる。

◎長期滞在割引がある場合がある。

◎チェックイン・アウトの時間が比較的柔軟。

◎アプリ・サイト上でのレビューがかなり重要視されているので、変な扱いを受けることはまずない。

△初回の登録が比較的面倒くさい。

△予約する前に一度ホストとやり取りをする場合があるため、予約するのに時間がかかる。

△都市の中心街には安い部屋はほとんどない。安い部屋は大体郊外にある。

△クレジットカードしか利用できない。

△広まってきているとはいえ、比較的掲載数はまだ少なめ(インドの場合)

 

というような利点と欠点が挙げられていました。

 

記事はこちら↓

http://wappiness.org/2017/10/15/インドのホテル予約アプリおすすめはこれだ!/

 

 

 

実際、予約してからのコミュニケーションは?

予約から宿泊終了後まで、エアビーの中のチャットを使って行うことができます。

 

基本的には、そのチャットの中で全て済みます。

 

 

因みにエアビーの物件の紹介欄にはホストの返信速度について言及していることがしばしば、、

 

 

例えば「○○さんは通常1時間以内に返信をくれます」なんて。

 

 

なので急ぎの場合は上記のように返信の早いホストの物件を予約すると良さそうです。

 

また一応エアビーのサイトでは、エアビー内のチャット以外での取引を推奨していません。

 

 

 

 

 

ホストとの距離感

私はインドでしかエアビーを使ったことがないです。なので、インドの基準です。

 

インド人は電車や路上でよく話しかけてきたりするため、

エアビーのホストもそうかと思っていました。

 

しかし、本当に物件によります!!!

 

経験上、ムンバイやコルカタといった都市においては、あまり干渉されなかったと思います。

 

また「何かあったらメッセージを送ってね」などと言われました。

 

しかしちょうど昨日まで泊まっていたサンティニケタンの物件は、

 

ほとんどホストの奥さんが近くにいて、時々話すという感じでした。

 

 

もちろん面白い話が聞けて、ベンガル語の勉強にもなっていいのですが、、、。

 

昼間から夜まで近くで見られていると思うと少し怖かった、、。

 

 

 

このように、物件によってはずっとホストが近くにいることも、、。

 

どうしても一人にしてほしいという人は、

 

 

 

 

比較的都会で、かつ英語が話せるホストの物件を予約する。

 

または、

 

現地の言葉で「一人にしてほしい」やそれに通じるような意味の言葉を覚えておくことが得策かもしれません。

 

 

 

英語が通じないことはやはりあるので。

 

因みにベンガル語では

 

「寝たい」が「アミ グマテチャイ」です。

ぜひ使ってみてください(笑)

 

 

 

 

 

物件を見極めるコツ

 

このコツは3つあります。

 

 

1, レビューを読む
2, ホストがスーパーホスト
3, アメニティや設備の数
 

 

の3つです!!

 

 

 
 
1, レビューを読む

これは、大切ですね。

 

レビューの中で「清潔感」や「ホストの連絡頻度」などを評価する点があるので、

その部分をしっかり読むことで、綺麗な物件が選べたり、いいホストとやり取りすることができます。

 

 

また個人的には、レビューに対するホストの返信も気にかけています。

 

悪い評価をした人に関して謝っていたり、その低いレビューを招いてしまった状況の説明、

さらに「対策として新しいルールを設けた」なんて、かなり丁寧に返信をしているホストも、、。

 

丁寧に返信しているホストは、物件の評価が少し低くても、いいホストだと思っています。

 

 

 

 

 

2, ホストが「スーパーホスト」

これは、上記した事にも通じるものです。

 

エアビーのホストには「スーパーホスト」なるものがあります。

 

 

 

「スーパーホスト」とは、、、

ゲストに素敵な滞在を提供して高い評価を受けている経験豊富なホスト。

 

 

 

 

因みにスーパーホストになる条件は

・宿泊10件以上の受け入れ実績、または宿泊3件・計100泊以上の受け入れ実績がある

 

・レビュー獲得率50%以上をキープ

 

・返答率は90%以上をキープ

 

・ホストによるキャンセルが0件

 

・総合評価4.8つ星以上をキープ

 

 

毎年1月1日、4月1日、7月1日、10月1日にその審査が行われ、

この条件をクリアしているホストは自然にスーパーホストに認定されるようです。

 

この条件を見ただけでも、かなりその物件やホストがいいことはわかりますね。

 

 

 

 

 

 

3, アメニティや設備の数

ベーシックな「テレビやタオル、シャンプー、給湯器など」から、駐車場やキッチンの有無、

Wifi、煙感知器まで、様々なアメニティや設備の記載があります。

 

因みに、「エアコンや暖房、洗濯機など」の一般家庭にはあるものがもしその物件にない場合は

「含まれないもの」として表示されます。

 

そのため

 

「冬に行くから給湯器は必ずほしい」「長期旅行だから洗濯機は必需品」

 

など、設備の多さや目的によって物件を選ぶことができます。

 

 

 

 

 

以上が、自分の旅に合っている、かつ良い物件、そしてホストに出会うためのコツでした!!

 

 

「海外でいきなり民家?大丈夫?」

 

なんて心配になることもあるかもしれません。

 

しかし、しっかりと吟味し、ホストとの連絡を密にすることで、

 

地元の人しか知らない美味しいご飯屋さんや良いスポットなどがしれたり、

 

格安の値段で宿泊ができたり、、

 

なんてホテルにはできない良さがあるかも知れません。

 

 

ぜひエアビーをうまく活用して、いいインドの旅をお過ごしください!!

 

 

 
**************************************************************
ご存知ですか?
世界には社会から隔絶されたハンセン病回復者の村があることを。
 
そこに住む人々が1日1ドル以下で暮らしていることを。
 
私たちはそんなハンセン病回復者のために自立支援活動を行っています。
 
様々な形でインドハンセン病回復者の方の支援が出来ます!
 
↓↓ご支援方法はこちらから↓↓