たまには息抜きも必要!~インドの田舎での息抜き方法~ わたなべ (インドインターン日記 vol.64)

たまには息抜きも必要!~インドの田舎での息抜き方法~ わたなべ (インドインターン日記 vol.64)

みなさんこんにちは。ゆーきゃんです。

 

今までは全く日本に帰りたいと感じませんでしたが、来週の今頃は日本にいるのかと思うと楽しみで早く帰りたいな~と思い始めました。

 

日本食が待ち遠しいです。

 

 

 

 

さて、今はビシュナプールというインドの田舎で暮らしている私。

 

オフィスは快適といえど、エアコンもなくこの季節は本当に暑くてたまりません。

 

こんな環境の中、毎日朝から晩まで仕事をしていたら気が狂ってしまう…!

 

 

 

ということで、今日はそんな毎日のなかで私がどのように息抜きをしているかをご紹介!

 

息抜きレベル順にお届けしたいと思います(笑)

 

 

 

 

レベル1 お昼寝

 

 

まず、一番手軽でよくするのが、ひたすら寝ること。

 

ちょっと疲れたな~、休みたいな~と思ったらベッドへダイブ!

 

(マットレスが固いので勢いよくいくと結構痛い)

 

 

 

停電したり、ネットの調子が悪くなったらもうできることがないので、そういうときにも寝てしまいます(笑)

 

涼しい日には最高なのですが、暑い日に昼寝をすると逆に疲れてしまうこともあります…。

 

 

 

 

レベル2 動画を見る

 

 

これも結構します。

 

YouTubeにある面白い動画を見たり、やぎちゃんのパソコンで映画を見たりして楽しんでいます。

 

 

 

先日はやぎちゃんと2人で「リズム天国」の話になり、そのプレイ動画をひたすら見ました。(懐かしすぎました…。)

 

 

 

実は私たちのオフィスにはネット回線もWi-Fiもないので、スマホのデザリング機能を使ってPCを使っています。

 

 

私は1日に1.5GBまでデータ通信量を使えるプランのSIMを使っているのですが、動画を見ようとすると割とすぐに容量を使い切ってしまうんです…。

 

 

そのためたくさん動画を見たい日には、SIMカードにデータ通信量だけをチャージするプランを使って容量を増やす作戦を取ります!(笑)

 

 

 

 

レベル3 アイスクリームを食べに行く

 

 

暑くてたまらない日に行ってしまうのが、トゥクトゥクに乗って少し行ったところにあるアイスクリーム屋さん「One Scoop」です。

 

ここにはエアコンもあるのでよく避難しています。

 

実はわぴねすのTwitterでも何度か登場していますね(笑)

 

 

 

ここのアイスクリームは、「田舎でも美味しいアイスが食べれるんだ…!」と感動できるくらい美味しいです。

 

 

 

私のお気に入りは「バタースコッチ」フレーバー。

 

キャラメルのような味がするアイスで、インドではどのお店でも見かけるくらい定番です。

 

ちなみにやぎちゃんはチョコレートフレーバーをいつも食べています。

 

 

 

このお店、アイスだけでなくスナックも食べられるので、私たちはよく夕ごはんを食べてアイスを食べて帰ってくることが多いです!

 

お気に入りのメニュー「スマイリー(ポテト)」   店内の照明がなぜかクラブっぽいです(笑)

 

 

 

また、店員さんたちがみなフレンドリーで面白い人たちなので、会うと元気が出ます!

 

 

 

 

レベル4 Annapurna Hotelにごはんを食べに行く

 

 

先ほど紹介したOne Scoopの少し先にあるのがAnnapurna Hotel(オンノプルナホテル)です。

 

このホテルは、「なんでこんなにいいホテルがビシュナプールにあるんだ?!」と思ってしまうほど高級感があるホテルです(笑)

 

ここのレストランの料理がとても美味しく、私たちの最大の息抜きになっています。

 

 

 

いつも食べるのは、チキンティッカ(タンドリーチキンに似たもの)とカレーとバターガーリックナン。

 

チキンティッカ

現地スタッフの結婚祝いで、理事のお2人も一緒にごはんを食べたときの写真。

 

大体2人で800ルピー(約1300円)くらいです。

 

 

 

そんなに高くない…?と思うかもしれませんが、私たちが普段の食事にかけているお金に比べたらとんでもない大金です(笑)

 

そこまで頻繁には行けませんが、だからこそ特別感が出ていい息抜きになります!

 

 

 

ここのレストランやホテルのスタッフも素敵な人ばかりで、挨拶をしたり立ち話をするのが楽しみになっています!

 

 

 

 

 

こんな感じで私は息抜きをしています。

 

意外と普通のことばかりだし、最後のほうは食べてしかいませんね(笑)

 

 

 

正直なところ、田舎なので近くに娯楽があまりないんです…(笑)

 

でも自分なりに息抜きの方法を見つけてうまくやっています!

 

 

 

ちなみにやぎちゃんは、近くのお店にアルーチョップを買いに行き、その道中でインド人のお友達と会うのがいい息抜きになっているそう。

 

ビシュナプールのことを田舎と連呼してしまいましたが、だからこそいろんな人と知り合って仲良くなれるのがすごくいいところです!

 

 

 

日本に帰った暁には、インドではできないようなことを思いっきりして息抜きをしたいと思います!

 

それでは今回はこのへんで!

 

 

 

 

**************************************************************
ご存知ですか?
世界には社会から隔絶されたハンセン病回復者の村があることを。
 
そこに住む人々が1日1ドル以下で暮らしていることを。
 
私たちはそんなハンセン病回復者のために自立支援活動を行っています。
 
様々な形でインドハンセン病回復者の方の支援が出来ます!
 
↓↓ご支援方法はこちらから↓↓
 
**************************************************************