夏キャンプに向けての準備が進んでいます! ~インドハンセン病コロニーでワークキャンプ!~ わたなべ (インドインターン日記 vol.54)

夏キャンプに向けての準備が進んでいます! ~インドハンセン病コロニーでワークキャンプ!~ わたなべ (インドインターン日記 vol.54)

 

みなさんこんにちは、ゆーきゃんです。

 

一時帰国まであと2週間ということで、時の流れのはやさにビビッております(笑)

 

 

 

 

気がつけばもう6月。日本も梅雨に入って、そろそろ夏が近づいてきていますね。

 

夏といえば、ワークキャンプ!!!

 

 

 

もちろん今年も学生メンバーがインドに渡航し、様々な活動をする予定です。

 

日本でもインドでも、その準備が着々と進行中です!

 

新歓を経て新たなメンバーも加わり、今回はなんと、のべ27人がキャンプに参加します!

 

 

 

そんな今年の夏は

 

 

・マニプールコロニーキャンプ

 

・チャクドラコロニーキャンプ

 

・リサーチキャンプ

 

 

が開催されます!

 

 

 

わぴねすではマニプール、ビシュナプール、チャクドラの3つのコロニーでワークキャンプを実施してきましたが、今回は諸事情でビシュナプールでのキャンプができなくなってしまいました…。

 

そこで今回は、今までに行ったことのない新たなコロニーでのリサーチキャンプを実施することになりました!

 

それぞれのキャンプでいったいどんなことをするのかを紹介していきたいと思います!

 

 

 

 

*マニプールコロニー

 

今回マニプールキャンプには6人のメンバーが参加します。

 

 

 

マニプールコロニーには、快復者のおじいちゃんおばあちゃんが住んでいるOld Age Homeという老人ホームがあります。

 

今回はOld Age Homeの修繕ワークに加え、そこに住むおじいちゃんおばあちゃんと楽しく交流するパーティを計画中です!

 

前回キャンプ時、Old Age Homeにて

 

 

 

また、コロニー近隣の村(今回は1つの村だけ)において、コロニーに対する差別状況の調査と啓発のためのビラ配布を行います。

 

 

さらに、わぴねすが助成金をいただいている梅本記念アジア歯科基金さんの取り組みの一環として、村人に正しい歯磨きの仕方を教える講習会も実施予定です。

 

 

毎回のキャンプで恒例の、周辺住民への啓発を兼ねたパーティも開催します!

 

 

 

 

*チャクドラコロニー

 

今回チャクドラキャンプには8人のメンバーが参加します。

 

 

 

前回(2019年春)キャンプからワークが始まったこのコロニーでは、2回目となるワークとして2軒の家屋の修繕を実施予定です。

 

前回キャンプワーク時の写真

 

 

 

ワークニーズを把握するためのリサーチも行います。

 

 

 

また、絵本読み聞かせプロジェクトも実施予定!

 

日本の絵本をベンガル語に訳したものを、村の子供たちに楽しんでもらおうというプロジェクトで、今回で3回目の実施になります。

 

 

さらに今回は、村に住む子供たちが通う学校を訪れ、いつもどんな環境でどんな生活をしているのかを見てみようというプロジェクトも計画中です。

 

 

そしてマニプールと同様、パーティもやります!

 

今までは他の村と比べて小規模なパーティでしたが、今回は前回にも増して大規模なパーティを開催しようと意気込んでいます!

 

 

 

 

 

*リサーチキャンプ

 

今回リサーチキャンプには13人のメンバーが参加します。大所帯ですね!

 

 

 

このキャンプでは、コロニーに住む全家族に対して、家族構成や収入、居住環境や教育・就労状況、ハンセン病や差別に関わる詳細な調査を実施します。

 

今回実施する調査は、2020年春に予定されている新村開拓(新たなコロニーで活動を始めること)にもつながるものです!

 

 

 

また、パーティなど村人とたくさん交流できるプロジェクトも実施予定です。

 

 

 

実は今はどのコロニーで調査を行うのか検討している最中で、リサーチキャンプの準備はこれから本格始動していきます。

 

 

まだ誰も行ったことのないコロニーでのキャンプになるので、どんな村人と出会えるのか、どんなことが知れるのか、みんなワクワクしています!

 

 

実は、インターン生である私とやぎちゃんもこのキャンプに参加することになっているので、とても楽しみです!

 

 

 

 

今日は今年の夏に行われるワークキャンプについて紹介してきました。

 

どの村も本格的に準備が始まり、毎週ミーティングを重ねています。

 

日本での準備は大変ですが、インドで村人に会えばそんなことも忘れてしまいます(笑)

 

それぞれのキャンプがいったいどんなものになるのか、今から待ち遠しく、楽しみで仕方がありません!

 

 

 

もしワークキャンプに興味を持った方がいれば、ぜひこちらのページものぞいてみてください!

 

 

WORK CAMP

 

 

JOIN WORK CAMP

 

 

 

 

**************************************************************
ご存知ですか?
世界には社会から隔絶されたハンセン病回復者の村があることを。
 
そこに住む人々が1日1ドル以下で暮らしていることを。
 
私たちはそんなハンセン病回復者のために自立支援活動を行っています。
 
様々な形でインドハンセン病回復者の方の支援が出来ます!
 
↓↓ご支援方法はこちらから↓↓
 
**************************************************************