【2017年度最新版】インドビザ取得方法〜①観光ビザの種類について〜

【2017年度最新版】インドビザ取得方法〜①観光ビザの種類について〜

こんにちは。季節風邪なるものを引いてしまって、鼻水と頭痛がなかなか治らないかじこです。皆さんお元気ですか?

 

 

調子はそんな感じですが、9月末から始める就労支援、キノコ栽培プロジェクトの準備は着々と進んでおります!

 

 

インドに渡航する際に、絶対に必要なもの、それはパスポート、お金、元気な体、そしてビザです!ビザが無いと、入国することもできませんから、渡航前に必ず取得することをお勧めします!

 

 

ちなみにインドのビザは半年位の頻度で様々な変更があります!そして変更内容が全て大使館などの正式なHPに掲載されるとも限りません!(事実、掲載されていないことが多々あります!)

 

 

ビザ申請受付場所が変更に?!

 

そんな相変わらずカオスなインドのビザに実は今年大きな変更がありました!

 

 

今までは「IVS Global Japan」という会社がインドビザの受付をしていましたが、2017年3月よりインド大使館が直接受付をすることになりました。これまで東京の方であれば三田の申請センターに行っていたかと思いますがこれからは九段にある大使館に行かなくてはいけません!

 

 

そのため東京の方は千代田区にあるインド大使館に大阪の方は堺筋にある大阪インド領事館に申請をする必要があります。

 

 

東京インド大使館

〒102-0074

東京都千代田区九段南2-2-11

アクセス:地下鉄九段下駅 (半蔵門線・都営新宿線・東西線) 2番出口

ビザに関する業務時間(月曜日から金曜日)

  • 9:00 – 12:00  申請受付
  • 16:00 – 17:00  パスポートまたは書類の引渡し

 

大阪インド領事館

〒541-0056

大阪府大阪市中央区久太郎町1丁目9−26 船場ISビル

アクセス:地下鉄堺筋線・中央線 堺筋本町駅 徒歩1分

ビザに関する業務時間(月曜日から金曜日)

  • 9:30 – 11:30  申請受付
  • 16:00 – 17:00  パスポートまたは書類の引渡し

 

 

インドビザは本当にコロコロと変更があるのでネットの情報を全てうのみにせず、申請時に分からないことがあれば、必ず大使館・領事館に電話して聞いた方がいいです!

 

 

そんなに親切ではないですが、ちょっと不機嫌そうではありますが、ちょっとカタコトではありますが、担当のお姉さんが教えてくれますので笑

 

 

日本人が取得できる観光ビザはこれだ!

 

ということで今日は観光ビザ(日本人)についてお伝えします!

観光の為に取得できるビザは三種類あります。

 

 

①普通の観光ビザ

②e-visa

③アライバルビザ

 

 

●それぞれの特徴

 

①普通の観光ビザ

ビザ有効期間:6か月(ビザ発行日から)

入国回数の制限:なし

申請の流れ:東京もしくは大阪にあるインド大使館(領事館)に必要な書類を揃えて、郵送もしくは直接申請

取得までの日数:時期によって異なりますが、2週間は見ておくと安心!

 

 

②e-visa

ビザ有効期間:30日(ビザ発行日から)

入国回数の制限:有り。一度のみ。

入国時の空港の制限:有り。申請時に選んだ空港からしか入国できない。また選べる空港にも限りがある。

備考:渡航日の4日以上前にインターネット上で申請。数時間~数日でメールが届くので、そのメールを印刷したものを忘れずに持って行き、インド入国審査の際に提出する。

 

 

③アライバルビザ

ビザ有効期間:30日(ビザ発行日から)

入国回数の制限:有り。一度のみ。

取得できる空港の制限:有り。アライバルビザを発行できない空港では取得不可能。

備考:空港に到着したらアライバルビザカウンターで申請する。少なくとも1時間は待たなければいけないそう。

 

 

結局どのビザを取ればいいの??

 

取得方法も期間も様々なビザですが、2~3週間の旅行だから②や③で大丈夫かな!と短絡的に思わない方がいいかと私は個人的に思っています。というのも、インドでは治療に時間がかかるマラリア・デング熱・チクングニヤ熱などが流行しているほか、交通事故も多発している国です。また、いつパスポートを紛失したり盗難に遭ったりするか分かりません。

 

 

上記の病気やケガ、パスポートがなくなってしまった場合は、おのずと予定していた渡航期間が延びることも考えられます。実際に、懇意にしているインドの私立病院勤務医から、日本人旅行者が事故に遭って意識不明の状態で搬送され、その後元気になるまで2週間程ずっと入院していたなんて話も聞いたことがあります。

 

 

渡航期間が延長し、もしビザの有効期限が切れてしまったら…大使館に行き色々な手続きを踏まなければならないことに。経験したことが無いのではっきりしたいことは言えませんが、一時でも不法滞在扱いになる可能性も無きにしも非ずで、恐ろしく大変なことが安易に想像できますね。(万一の場合の旅程変更にかかる費用については、予め海外旅行保険に加入して備えておきましょう!)

 

 

だから、15日以上の渡航の際は少々申請が面倒ですが、①の普通の観光ビザを取得することをお勧めします!

 

 

…ということで長くなってしまいました!

 

 

①普通の観光ビザ取得詳細については、次回のブログでご紹介したいと思います!

 

 

梶田

 

 

 

〜インド雑貨やさんoaksからのお知らせ〜

ナマステ・インディアフェスティバル2017の出店が決定いたしました!

 

9月23日、24日@代々木公園で行われる日本最大級のインドのお祭りです。

 

インド好きのあなた!カレー好きのあなた!

どちらでもないけどお祭り好きのあなた!

 

インド雑貨やさんoaksの店長あきがおもてなしさせて頂きますので是非遊びに来てください♪

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜